RSS
ホーム > アフィリエイター事例紹介(国内) >

ネット広告サービス比較

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトでめざせ!月収100万円

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【国内】主婦とアフィリエイトプログラム、その2。細腕一つで月に30万円をタタキ出し、更に、印税でも稼ぐ「カリスマ主婦」

投稿者 石川洋一 2004年03月18日 17:45

アフィリエイトプログラムにおいて伝説を作っていく牽引車になるのが、公に知れれている限りにおいては、何時も女性であった。あまりにも有名になりすぎた、フラミンゴワールドのコリーさん。アフィリエイトプログラムで、始めて、年収100万ドル(1億1000万円)を超えた女性として、その歴史に残るひとである。そして、先週のこのサイトでも紹介したロザリンさん。年に5000万円を稼ぎ出している女性である。

これら、スーパーアフィリエイトとよばれている女性達によって、アフィリエイトプログラムは、伝説を作り、それにあこがれる多くの人達をこのプログラムに呼び込み、つなぎ止める役割を果たしてきたのである。

遅ればせながら、日本にも、その時代が近づいてきたようである。今回紹介する、「悩みドットジェイピー」を運営する藍玉さんは、既に、いろいろと紹介されすぎて、何を今更という感もするが、このたび、本を出されたので、その紹介を兼ねて、再度、ご登場して頂く。

●その本とは、「主婦もかせげる・パソコンで月収30万円」。
オビに、次のように書いてある。本の内容を類推できるので参考のために載せておく。
・1年前まで、ズブの素人だった私。
「AERA」で紹介のカリスマ主婦が極意を公開。
・パソコン一つで簡単に出来る、お金かせぎのコツ、教えます。

●1年前に登場願った「悩みドットジェイピー」
アフィリエイトポータル・ネットで藍玉さんを取り上げたのは、2003年の4月中旬だから、丁度1年前ということになる。簡単だが、サイトを分析(?)しているので、ご覧頂きたい。この本によると、まだ、「悩みドットジェイピー」をオープンされて数ヶ月ほど、経った時期と云うことになる。

この時、既に、2~30万円を稼いでいたとあるから、現在の藍玉さんの稼ぎは、本の表題以上のものがあるのだろうが、彼女も書いているように、アフィリエイトプログラムは、きちんとした定収入というわけにいかないから、波がある中で、平均して30万円ということなのだろう。

アフィリエイトプログラムに参加している方は、感じているだろうが、10万くらいまでの収入というのは、月によって、非常にばらつきがある。仮に、平均10万という場合には、時に、15万近い収入がないと、なかなかこの数字には達しない。

●「悩みドットジェイピー」の実力
実は、筆者には、「悩みドットジェイピー」の実力を推し量る物差しがある。一般の読者にとっては、「へー、そんなに稼げるの?」ということで、なかなか実感できない、興味半分の数字に過ぎないかも知れない。ところが、筆者が運営に携わっている「地球環境改善商品・エコデパドットコム」のアフィリエイトの中で、売上トップの三本指に入るのが、「悩みドットジェイピー」なのである。だから、このサイトの実力を”毎日”、実感しているわけである。

実感しているだけに、どのような売り方をしているのか、苦労話、内輪話を聞くのは心地よいものである。ひとの悪口を、「あなただけよ」と云われてささやかれるのを、最高の快感と思っているひとがいるらしいが、その人の気持ちが分かるような気がする。どうしてこんなに売れるのか、ちょっとばかり、知りたかったのは事実である。挫折した話しなどもあるに違いない、そんなときどうしたの・・・・? 聞いてみたかったのである。そんな、内輪話がこの本では読むことが出来る。

本の最後に来て、「この本の執筆中に、旦那さんの会社が倒産してしまいました。でも、奥さんがアフィリエイトプログラムで稼いでいるから大丈夫」などと言うのを読むと、あまり外に出したくない話しを持ち出してはいるが、結構、楽しそうに口にしている感じで、がんばる著者の姿が想像できる。

●気楽に読めて、タメになる!
誠に平凡な表現で、申し訳ないのだが、藍玉さんの本は、語り口が柔らかくて、寝っ転がって読めるし、電車の中で読んでも、すぐに眠気を誘うようなこともない。読もうと思えば、1時間で読み切ることも出来るし、1日かかっても読める。いろいろな読み方が出来ると云うことである。

四角四面のプログラマーまがいのオッサンが書いているのと違って、隣の奥さんに話しかけられているようなので、とにかく気楽に読める。それでいて、結構、タメになる情報も知らせて貰えるので、家庭でパソコンに向かって仕事をしていて、何となく行き詰まりを感じているようなひとは、ぜひ、手にとって見たらよい。

勇気がわいてくること必定である。ただ、このことと、あなたがアフィリエイトプログラムで稼げるようになることとは、まったくの別問題である。1年たっても、時間給100円にもならない稼ぎしかあげられない人が溢れていることを忘れてもらっては困る。昨今、アフィリエイトプログラムの第二のブームなどと云われながら、「しかし、実際はどれだけの人が稼いでいるのか」という、問題が浮上してきている。

アフィリエイトプログラムの90/10 のルールがここでも働いていると云って良いだろう。(90/10のルール:全売上の90%を10%のアフィリエイトが稼いで、残り90%のアフィリエイトは、殆ど何も稼いでいない、といったアフィリエイト業界の言い伝え)

最近、アフィリエイトプログラムに関する本が幾つか出ている。中には、良くこんな本を出した、と首をかしげたくなるようなものもあるが、その中で、一番お薦めできる本である。

このエントリーのトラックバックURL
http://abistudio.kir.jp/affiliateportal/mt/mt-tb.cgi/404


このページの先頭へ戻る