RSS
ホーム > アフィリエイト事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

アマゾンのコミッションが低下。意識的に支払額を下げているのか・・・?

投稿者 石川洋一 2001年03月10日 00:30

アメリカで、最近、アマゾン・ドットコムのアフィリエイトに対するコミッションの支払額がかなり低くなっているとのニュースが報じられている。以下、AssociatePrograms.com のAllan Gardyne 氏の記事を元にお伝えする。

報じられるところによると、アマゾンは、別に、コミッション率を落としているわけではない。一般の本に対するコミッション5%と特定の本に対するコミッション15%は変わっていない。

ところが、特定の本(コミッション15%)を購買すべくクリックすると、今まで無かったページが加えられていて、「こちらからクリックして下さい」の表示があり、その通りやると、一般の本(コミッション5%)のコミッション支払いページに誘導される仕組みになっているという。

本を購買する方はコミッションには全く関係ないから、誘導されたとおりにして、本を購買する。ところが、アフィリエイトにとっては、今まで15%支払われていたものが5%になるのだから、受け取るコミッションは大きく変わってくる。

ただ、これがアマゾンがコミッション支払額を意識的に落とそうといているのか、何か技術的な問題があるのか、筆書は自分でやったわけではないので、コメントできない。

ClubMom.com のアフィリエイトプログラム・マネージャとして、又アフィリエイトプログラムの評論家として著名な、Shawn Collins 氏によると、アマゾンの上記の仕組みを回避して, 15%のコミッションをもらえるように出来るという。そのやり方を次のように示しているので引用する。

(現在のリンクコード)
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/nnnnnnnnnn/your_Associates_ID

上記の nnnn・・・・ は、10桁のデジタルナンバー、Associate ID は、与えられているIDナンバー。これが現在のリンクコードとすると、上記のコードの中の、”デジタルナンバーとIDナンバー”の間に ref=nosim と加えると従来の15%もらえるページに飛ぶという。すなわち、次のようになる。

(加工を加えたリンクコード)
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/nnnnnnnnnn/ref=
nosim/your_Associates_ID

天下のアマゾンが、セコイことをしているのか、単なる技術上の問題なのか、Collins 氏は何もコメントしていないが、さて、どちらなのだろう?

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/37


このページの先頭へ戻る