RSS
ホーム > アフィリエイト事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】アフィリエイトマーケティングの歴史を探る その4--リンクシェア誕生にまつわる記録

投稿者 石川洋一 2005年03月22日 07:40

今回の記事は、下記の記事に続くものである。

アフィリエイトマーケティングの歴史を探るその1
その2
その3

今回は、リンクシェア、即ち、その創立者、メッサー兄姉の登場となる。去る2月にアフィリエイトプログラムに関するネット上のエキスポ、eComXpo が行われたが、そこで、メッサー兄姉の姉、ハイジメッサーは次のように述べている。

我々は、この業界を創り上げたと思っています。1996年以前には、アフィリエイトマーケティングと云ったようなものは存在しませんでした。我々は、専門の、プロとしてのアフィリエイトマーケティング・プログラムのマネージャーを創り出しました。我々は、誇張でなく、我々のソフトとテクノロジーを使用することによって、ビジネスを行うことが出来る、数多くのスモールビジネスに大きな力を与えました。

ちょっと、留意したいのは、ハイジは、”アフィリエイト・マーケティング・プログラム”と云っているが、これは、”アフィリエイトサービスプロバイダー (affiliate marketing network solution provider )”が1996年以前には、存在しなかった、ということであろう。リンクシェアは、自身、最初のアフィリエイトサービスプロバイダーと云っているが、これには、アメリカの業界でも異論は無いようである。 ただ、1996年という年を考えると、この年にリンクシェアが何を行っていたかというと、恐らく、”ドキュメント”の段階で、1997年中頃以前に、リンクシェアが法律上、”存在していた”という証拠は無いそうである。

リンクシェアネット (Linkshare.net)が事実上発足したのは、1997年7月4日である。 そして、 リンクコープネット (LinkCorp.net)が発足したのが、1997年5月19日。この会社のウエッブ上のタイトルが”リンクシェア”である。


リンクシェアの「案内」によれば、会社を設立したのは、1996年で、”リンクシェア”という、ドメイン名を取得する前は、ソフトウエアの開発を行っていたそうである。

ニューヨーク市の企業部門の記録によると、リンクシェアが、”会社”として登録されたのは、1997年8月1日とある。


リンクシェアのパテントが登録されたのは、1997年6月10日である。パテントを文書として登録するには、少なくとも1年の歳月は必要とするであろうから、リンクシェアが1996年には、これらのアイディアを持っていたことは疑う余地がない。


上記の記録から、リンクシェアが”アフィリエイトサービスプロバイダー(第三者として、システム、ネットワークを提供する業者)”として、”最初”の存在であった、というのは間違いの無いところである。

ただ、”アフィリエイトマーケティング”となると、ちょっと話しが違ってくる。この原型となるアイディアは、ネットが存在しだしたときからあった、というのが、大方の人々の考えのようである。また、この「口コミ」によるマーケティング手法は、意識したしないはあるが、数千年の時を超えて存在していると云って良いであろう。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/593


このページの先頭へ戻る