RSS
ホーム > アフィリエイト事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】500社が参加した米国アフィリエイトサミット、成功裏に終了

投稿者 石川洋一 2006年01月16日 07:52

2006年度の第一回アフィリエイトサミットが1月8日?10日にラスベガスのホテルで開催され、大成功の内に終了しました。船上サミットから会場を陸に移して2年目、著名IT関連企業を含む500社が参加、限られた数の出展ブースには50社が出展し、有料一般参加者は1200名を数え、しかもウエイティングリストに400名が名前を連ねるなど、今回もアフィリエイトサミットは大成功だったようです。

オープニングセレモニーの写真と内容

今回のアフィリエイトサミットは二泊三日の日程でラスベガスのBally's Hotelで行われましたが、参加者はその間、缶詰になるわけです。ラスベガスまで行くまでの費用、ホテルの宿泊費、それに参加費用(約10万円)、これだけで30万円を超える出費になります。

参加チケットは早々と売り切れ、チケットを得るのにウエイティングリストに記名し、プレミアムまでついたという有様でした。最後に行われた2年前の船上サミットには300名の参加者だったそうですから、この間に、人々のアフィリエイトマーケティングに対する関心度も増したというわけでしょう。

サミットの3日間の日程はこちらをご覧下さい。

展示ホールには、約50社がブースを出しましたが、ホテルのホールという限られたスペース、その為か、ブースを借りる費用が4,995ドル(約55万円)という結構な金額、それでもすぐに参加者で埋まってしまったそうです。

連日、朝から夜まで各種セミナーが行われましたが、アフィリエイト部門とマーチャント部門の2つの部門に分かれて行われました。パネルディスカッションなども随所に盛り込まれ、二泊三日の日程でも、これらを回りきるのは大変だったようです。


●直ちに次回のアフィリエイトサミットを告知。7月にフロリダで開催。

驚いたことに、1月のサミットが終わったと思ったら、そのサイトには、次回のサミットの告知が載っていました。この項の一番最初のリンクをご覧になって下さい。アメリカは広い、従って次回のサミットは大陸の東側ということになるのでしょう。


日本でも、アフィリエイトマーケティング協会が2006年秋にアフィリエイトサミットを計画しています。第一回ということもあり、非常に慎重に事をすすめておりますが、アフィリエイト業界に於ける最大のイベントとすべく準備をすすめておりますから、多くの方々にもぜひ、関心を持っていただきたいと思います。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/723


このページの先頭へ戻る