RSS
ホーム > アフィリエイト事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】Google の成果報酬型アフィリエイトマーケティング参入。現在の所北米限定、だが、しかし・・? その1

投稿者 石川洋一 2007年03月25日 08:32

Googleは、3月20日に成果報酬型アフィリエイトマーケティングへのテスト参入を発表しましたが、その反応を震源地のアメリカで拾って行きます。

アメリカではそれなりの大騒ぎをしていますが、いつ日本に波及してくるか。アドセンスのように数ヶ月後ということはまず無いでしょうが、情報はがっちりと掴んでおいた方がよいでしょう。

我々はアドセンスを日本に本格的に紹介した 一番最初のサイトのひとつとしての栄誉を担っていますが(自分で言っているだけですがホントです)Googleのアフィリエイトプログラム本格的参入についても、今後、積極的にレポートしていきます。

Googleの正式の発表(プレスリリース:英文)はこちらでご覧下さい。

成果報酬型の説明とマーチャントのサインアップ:英文はこちらでしています。

日本語でのニュースはInternet watch で概要を読むことが出来ます。


◆アフィリエイトサミットを主催している業界に於けるご意見番、Shawn Collins は、 ”Google Affilita Program 2.0”の表題を掲げて、次のように言っています。

多くのブログで、Googleの成果報酬型アフィリエイトプログラムへの参入を大騒ぎしているようだが、私見としてはGoogleアドセンスがそもそもアフィリエイトプログラムなのである。ニュアンスの違いはあるようだが、アドセンスは立派なPPC(Pay-per-click)アフィリエイトプログラムである。

マーチャントはテスト版にサインアップして試すことは出来るし、アフィリエイトはもし、有効なアドセンスIDを持っているならばこちらで申し込むことが出来る。

Googleのこの分野への参入によって、今までの成果報酬型アフィリエイトネットワーク(ASP)が、どこまで頑張り通せるか、ちょっと懐疑的である

この記事は次回へ続きます。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/869


このページの先頭へ戻る