RSS
ホーム > アフィリエイト事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

アフィリエイトプログラムNHKで放映。良くできた映像、しかし、「気楽な商売でない」ことに留意されたい。

投稿者 石川洋一 2004年10月14日 13:11

主演、小林智子こと藍玉さん。共演、「素敵ママ応援SHOP」のマミィこと中野千恵さん。プログラムのバックボーンを支えたのが楽天、ライブドア、三井物産。昨晩(10月13日午後6時30分頃より)放映されたNHK首都圏ネットワークでの「アフィリエイト」特集を見ての筆者の感想である。我らが友人の藍玉さんの物怖じしない出演ぶりは、最近、マスコミの攻勢にされされているせいか、慣れきっていて、立派なものである。並んで印象を残したのが、冷凍庫にアジを沢山しまい込んでいる節約の達人、中野さん。写真写りも素敵なマダムである。

昨年あたりからアフィリエイトプログラムがメディアで良く取り上げられるようになった。朝日新聞系の週刊誌、AERAでの特集記事に始まり、日経新聞などでの特集、その極めつけが今回のNHK首都圏ネットワークでの放映であろう。「首都圏」以外の人は、見ることが出来なかったが、約4000万人の視聴者がいるとのことだから、日本の人口に三分の一はカバーしていることになる。

恐らく、この放映で、始めてアフィリエイトプログラムの存在を知ることになった人が無数にいるに違いない。多くの人達を啓蒙するという意味では、アフィリエイトプログラムが日本で始まって以来の画期的な出来事であった。週刊誌や、新聞の報道も影響はあるが、映像で分かりやすく伝えるテレビにはとても及ぶものではない。アフィリエイトプログラムに初期から携わって来た人達にとっては、「NHKが取り上げた」という事実には、隔世の感を覚えたに違いない。

それだけに、アフィリエイトプログラムの「井戸を掘り、それを現に運営している」人達への言及がまったくなかったのは、「井戸を掘った人達」には、若干、違和感を覚えたに違いない。映像から見えてきたのは、家庭の主婦でも参加できるというメッセージと--これはこれで出色の出来--プログラムを運営している企業の代表格が楽天であるということである。更に、ライブドアがアフィリエイトプログラムへの参入を検討しており、三井物産(リンクシェアではない)がこのプログラムに関与しているということである。
(「井戸掘り」に言及するのは、筆者自身、「井戸を掘った」方々に資料の提供を御願いし、それをとりまとめてNHKのディレクターにお渡ししたからである。しかし、そのこと自体を云っているのではなく、アフィリエイトプログラムで楽天とライブドアを中心に取り上げられれば、誰でも違和感を覚えませんか?)

いま、マスコミで大騒ぎされている楽天とライブドアをもってきて、視聴者の関心を盛り上げ、天下の大商社三井物産も関係しているということで、このプログラムの「信頼性」を打ち出す、という手法は、心憎いばかりである。しかし、この手法が成功しているだけに、それによって、プログラムの内容が若干いびつなモノになってしまっていることは否めない。わずか、5分程度の放映時間では仕方のないことだろうが、その点について、若干補足しておくことにする。

なお、筆者は過去に於いて、楽天アフィリエイトをそれなりに評価して伝えている。楽天アフィリエイトについての筆者の記事には下記がある。

【国内】楽天アフィリエイト、サービス開始。ショップ側が設定したコミッションを「楽天スーパーポイント」で、支払い。

【国内】「楽天アフィリエイト」と「キュリオシティアフィリエイト」。片やバリューコマース、A8ネットと組んで積極攻勢、片や消化不良で出遅れ気味。

また、このアフィリエイト・ポータルネットの運営者であるあびる氏は楽天アフィリエイトについて次のように評価している。

取り扱い商品点数が日本一

アフィリエイトで紹介して送り込んだユーザーが、紹介した商品が無くても(気に入らなくても)「別の何か」を買う可能性が高い

結果的にコンバージョンが高くなる

報酬率が高い他のショッピングサイトより効率(1クリック当たりの収入)が良い


●視聴者に誤解を招きやすい点

1)楽天のコミッションはすべてポイント制で現金払いはない。その点数は楽天のショッピングサイトでしか通用しない。
◆この点について、この問題について非常に詳しい、あびる氏の説明を紹介する。
・楽天アフィリエイトのコミッションは楽天ポイントで、楽天内でしか使用できない。
・しかし、バリューコマース・A8・トラフィックゲート経由でも楽天と提携できるので、そちらはもちろん現金になる。
その場合、以下のような差がある。

[ASP経由で楽天と提携]
報酬は一律1%。
ASPのリンク経由で購入したユーザーが、楽天アフィリエイトのリンクを経由したクッキーを持っている場合、楽天アフィリエイトが優先されるのでキャンセル率が高くなる。

最新クッキーを採用するという一般的なアフィリエイトのルールを適用していないと言えるでしょう

[楽天アフィリエイト]
上記の理由によりコンバージョンが高い。 報酬がショップによって違い、中には30%のショップもある。

2)楽天のアフィリエイト対象は物販と旅行だけで、いわゆるシステムを提供しているASPではない。
3)楽天と同じような物販アフィリエイトをやっている会社にアマゾンがある。
4)楽天以外にというより、本当の意味でのアフィリエイトプログラムを運営しているシステム会社は10社近くある
5)アフィリエイトプログラムの「井戸掘り」をやったのは、この10社の中の会社である。
6)これらの10社近くの会社の殆どが、支払いは現金である。
7)アフィリエイトプログラムは、「気楽な商売」のような印象を与えているが、実は、1:9の法則が示すように、かなり厳しいビジネスである。
8)藍玉さんのような例は、努力家が到達したむしろ、希な例である。簡単に藍玉さんの域まで達せられると思っている人があまりにも多すぎる。天下のNHKは、この点にも言及すべきであった。
9)ライブドアを取り上げた真意は、いま、話題になっている会社であるということだけであろう。バリューコマース、A8ネットなど、アフィリエイトプログラムを支えているのは、これらの会社である。

以前、アフィリエイト・ポータルネットに「掲示板」があったが、その中で、一番問題のあるアフィリエイトプログラムとして取り上げられ、苦情が殺到していたのが楽天であった。それは、上記 1)に記載した理由によるものであろう。この「掲示板」は、リニューアルによって今は存在していないが、このような点を良く踏まえて、新しくアフィリエイトプログラムに参加しようという人は、「気楽な商売ではない」という、それなりの決意をもって取り組んで頂きたい。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/486


このページの先頭へ戻る