RSS
ホーム > ASP事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】リンクシェアUSA, コミッションを1ドル以上、毎週払いを実施。

投稿者 石川洋一 2007年10月01日 10:06

リンクシェアUSAが、アフィリエイトへの支払いを月2回払いから週払いに変更し、9月末より実施している。プレスリリースで発表した。一回の支払額は1ドル以上。競合する他のASPが、25ドル、50ドル以上であるからこれも画期的なことである。

今回のリンクシェアUSAの処置は当然のことながら、業界にちょっとした波紋を投げかけている。

支払い問題はアフィリエイトビジネスにおいて、広告主とアフィリエイト共々、常にややこしい問題として存在しているが、今回のリンクシェアの処置はアフィリエイトに好もしい反応をもたらすことは疑いの無いことであろう--とは誰しも考える。

しかし、支払期間を早くすることがすべてのアフィリエイトにとってそれほど重要なことなのだろうか--という疑問も提議されているのである。コミッションジャンクションが数週間前に出した調査結果によると、トップアフィリエイトの95%が、支払いが小間切れでしょっちゅう行われるやりかたに賛意を表していないという。理由は彼らのシステムがネット30日払いで構築されてしまっているからだとのこと。

今回のリンクシェアの処置は中小のアフィリエイト、調査を主眼とするマーチャントには受け入れられるかもしれないが、すべてのアフィリエイトという具合にはいかないようである。

競争相手のバリュークリック(Valueclick)パフォーミクス(Performics)シェアアセール(ShareASale)などがどのように対処していくか予想するにはちょっと早すぎるが、何らかの改善処置をとってくるかもしれない。

ちなみに、他のこれらASPの支払いは次の通り。
コミッションジャンクション(バリュクリックが運営)は月一回。
シェアアセールは月一回。
パフォーミクスは月二回。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/933


このページの先頭へ戻る