RSS
ホーム > ASP事情(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】新アフィリエイトネットワーク(ASP)、pepperjamNETWORK に期待集まる!

投稿者 石川洋一 2008年01月17日 16:13

アメリカにおけるアフィリエイトプログラムは既に爛熟期に達し、今更、本格的なアフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)が出る余地は無いと思っていたが、そうでもないようだ。

新しいアフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)が1月15日に産声を上げた。 pepperjamNETWORKである。100を超えるASPがひしめくアメリカ市場で、この新しいASPはIT関連の著名人に期待されているようなのだが、他と違った何か特異性はあるのだろうか。

スーパーアフィリエイトだったものがある日ASPになったりして、ここ10年ばかりの間にあっちこっちで新しいASPが産声を挙げてきたが、彼らのほとんどは同じマーチャントをたらい回しして、特色もなく、結局は、夜明けに存在したものが夕方には姿を消すといった有様なのである。

ところが、Pepperjamはこのような泡沫ASPとは違うようである。Pepperjamはマーチャントとしてネットビジネスに参入し、それからアフィリエイトになり、そしてエイジェンシーの仕事をしている。代表のKris Jones によれば、今回、ASPに参入する前は、アフィリエイト関連の分野は5%で、エイジェンシーとしてのビジネスは95%を占めていたという。

(筆者注:ちなみにPepperjamは、Pepper(こしよう)と jam(ジャム)をつないだもので創業者の祖母がグルメ関連のビジネスをやっており、そこで作り出した製品からとったとのことである。またagencyとしては、SEO関連のビジネスを多く手がけている)

この新しいASPの特色をShawn Collins(アフィリエイトサミットの主催者で、著名なアフィリエイト評論家)は次のように挙げている。

・アフィリエイトとマーチャントは、Pepperjam のチャット機構を通じてリアルタイムでコミュニケーションを取ることが出来る。

・アフィリエイトとマーチャントサイド両方に透明性がある。

・優れたトラッキングとレポーティングシステム。

・アフィリエイトはカスタマイズされた多数の広告主のコンテックスチュアル・アドを同時に利用できるように、広告がウイジェット化されている。

・スーパーアフィリエイトによって使用された貴重なツールや教育素材がふんだんにアフィリエイトに提供されている。

・始まったばかりなのに、既に100を超えるマーチャントがあり、その中には、BabyPhat, Blockbuster, Jelly Belly, Oscar de la Renta, Rocawear, SEOmoz Premium. など有力な興味あるマーチャントがひしめいている。

また、Shawn Collinsは次のようにも言っている。
「個人的にPepperjamのアドには非常に興味があり、これから少し、研究対象にしてみようと思っている・・・」

Pepperjamの社長兼CEO、Kristopher B. Jonesは、自社のASPネットワークの特徴について次のように言っている。

「Pepperjam Network は、アフィリエイトマーケティングの一つの進化を表すものだと思っています。Pepperjam Networkを創り上げるのに、研究と開発、そして様々のアイディアを投入し、フィードバックし、数多くのアフィリエイターと広告主より意見を取り入れたりして、その間、8年の歳月を費やしました。Pepperjam Networkはアフィリエイターと広告主が、よりよいコミュニケーションツールと透明性により、長期の利益的なパートナーシップを構築し、アフィリエイトマーケティングの様相を限りなく変えていくに違いありません」

自信たっぷりである。この新しいアフィリエイト・ネットワークは既存の著名ASP、コミッションジャンクションやリンクシェアの牙城を崩していけるのだろうか。アフィリエイターの申し込みサイトを見ると、アメリカとヨーロッパの二つの申し込みに対応しているから、始めから、世界規模のネットワークを目指しているようである。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/956


このページの先頭へ戻る