RSS
ホーム > ASP事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【国内】 バリューコマース、プラットフォーム・フォー・イー・ドットコムを子会社化

投稿者 石川洋一 2002年02月15日 21:17

バリューコマース株式会社(東京都文京区)が、プラットフォーム・フォー・イー・ドットコム株式会社(東京都渋谷区)を株式交換により、100% 子会社化することを2月13日に発表した。

バリューコマースは、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)としては、日本における最大手。1999年11月に日本では一番最初にサービス提供を開始した。プラットフォーム・フォー・イー・ドットコム(以下、P4Eと呼ぶ)は、2000年3月に設立され、eビジネスインキュベーション、インターネットマーケティングコンサルティング、One to One Zoom Technologyサービスを活用したASPサービスの展開および開発・販売、イベントマネジメントなどを行っている。

今回の提携により、バリューコマースでは、同社が提供するアフィリエイトマーケティングと、P4Eのもつ、サイト上の消費者行動をトラッキングし解析するサービスを提供し、総合的なウェブマーケティングのソリューションの提供を目指すとしている。そして、この2つのサービスを提供することで、ECサイト(広告主)は、消費者がどの広告掲載メディアから自社サイトへアクセスし、サイト上でどのような行動をし、最終的に購買に至ったかもしくは至らなかったかを分析・検証することができる、という。

なお、株式交換の内容は、バリューコマースがP4Eの発行済株式総数を同社の新株と交換することにより、P4Eをバリューコマースの100%子会社とするという方式による。 株式交換契約書締結は平成14年2月1日に行われ、株式交換日は、平成14年3月上旬、法的手続きが終了次第、としている。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/181


このページの先頭へ戻る