RSS
ホーム > ASP事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【国内】バリューコマース、Opera 内にショッピングモールを運営

投稿者 石川洋一 2002年06月27日 19:49

バリューコマースが、Opera 内でインターネット・ショッピングサイトを運営することになった。

Operaをご存じない方もおられるかも知れない。インターネットを閲覧するブラウザーで、Internet Explorer や、Netscape の仲間である。 Opera は、ノルウェーのオスロに本社を置く、Opera Software ASA によって開発され運営されている。Operaブラウザは、他のブラウザと比較して、小さくて高速かつ、厳格なインターネット標準への対応により、国際的に高い評価をうけている。IEより、1,4倍くらい高速だと言われている。

Operaは無料で使用することが出来るが、トップに広告が表示される。広告がじゃまだという方は、39ドル支払って、広告なしのブラウザーを使用することも出来る。

バリューコマースは、Opera Software ASA の委託を受けて、同社のアフィリエイトプログラムに参加している100社程度のストアからなるショッピングモールを 最近リリースした、バージョン6.03 Opera ブラウザーで運営することになった。

Opera のブックマークは、他のブラウザーに比較して非常に充実しており、オリジナルで非常に多くのサイトにリンクがついている。ショッピングの項には、楽天や、アマゾンなど15サイトにリンクがついている。

この度のショッピングモールは、単にリンクをつけたのではなく、Opera がショップを独自にオープンしたもので、タイトルも「Opera shop」とある。

バリューコマースの委託運営となると、当然、アフィリエイトプログラムを連想するが、Opera Shop は、ビジターに対しては、直接にはアフィリエイトプログラムに組み込む仕掛けはないようだ。ショッピングは、サイト内のショップと直接取り引きしてくれと明示してあり、アフィリエイトプログラムについては何の言及もない。ただ、ショップ自体がアフィリエイトプログラムに参加しているのは紛れもない事実である。Opera 自体が、アフィリエイトなのか・・・? アフィリエイトプログラムの観点から見ると、どうも先の読めない展開である。

アフィリエイトプログラムを運営するASPがショッピングモールを委託運営すると言うことは、それだけ、ショップを多く抱えていると言うことであり、日本のアフィリエイトプログラムも、ここ一二年で大きく変わったということである。

バリューコマースのみでなく、他の有力ASPも、順調にショップの数を増やしているようで、ショッピングはアフィリエイトサイトを通じてということが、アメリカのみでなく、日本でも日常茶飯事になっていくのであろう。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/250


このページの先頭へ戻る