RSS
ホーム > ASP事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【国内】トラフィックゲート、 No affilite, No life ! 企画 挑戦者発表

投稿者 石川洋一 2002年08月22日 19:20

トラフィックゲートが、「 No affilite, No life !」と銘打って、新企画の挑戦者を募集していたが、今回、その挑戦者が決まった。

「No affilite, No life ! 」とは、企画者の説明によれば次の通り。

「人は、アフィリエイトで生きていけるのか!? エンドレス&サバイバルなインターネットライフが東京を舞台に始まります。

トラフィックゲート社より、目黒区某所の四畳半一間を生活拠点として、御提供。そこには、PC一台とブロードバンド環境があるのみ。勇気ある参加者の方には、「アフィリエイトサバイバー」として、そこで独自のアフィリエイトサイトを立ち上げる所から、生活を始めて頂きます。

飲食物、生活雑貨、家具、嗜好品、、、必要なモノは、全てアフィリエイトでゲットしなくてはならない、というのが唯一絶対の条件。果たして、人は、アフィリエイトのみで、東京生活を送る事が出来るのか?勿論、勇者には、トラフィックゲート社より、その勇気を称える豪華賞品が!? 

条件:心身共に健康で、アフィリエイトサイトの作成、運営が可能な方。:企画開始にあたって、即目黒区への移転が可能な方」

8月の始めアナウンスしたこの企画に、多くの応募者が集まったが、審査の結果、東京都在住の岩男(仮称)さんに決定した。

岩男さんには、トラフィックゲートから支給される10万円を元手に4.5畳のアパートにて、アフィリエイト・サバイバーとして生活してもらう。万一、生活費が足りなくなった場合は、同社から貸付を行うか、アルバイトをして賄うかを選択しなければならない。

これらの様子は、トラフィックゲートWebサイトにて『岩男(仮称)のアフィリエイト日記』として全て公開される。

この種の試みは、数年前アメリカであった。アメリカの場合は、必要なものはすべて、インターネット上買うというもので、応募者の生活は、ビルのショーウインドウの中で行われるという、見せ物の様相を呈していたが、さすが、日本ではそこまでは行けないのがお国柄というところか。

また、今回アメリカの例と違うのは、必要品はアフィリエイトでゲットしなければならないと言う点である。面白い企画である。この企画が出来るのも日本におけるアフィリエイトプログラムが、殆どの生活用品をゲット出来るまで、何でも揃う体勢になったからである。挑戦者、なぞの男、岩男さんの正体を知りたいものである。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/273


このページの先頭へ戻る