RSS
ホーム > ASP事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【国内】電脳卸、システム利用料値上げ。但し、旧会員は据え置き、新会員(新マーチャント)にのみ適用。

投稿者 石川洋一 2003年07月10日 22:43

大阪で、2002年2月に産声をあげたアフィリエイトサービスプロバイダー、電脳卸と、ショッピングストア、ストアミックスを運営する(株)ウェブシャーク(代表:木村誠司)は、この度、システム利用料の値上げを発表した。

値上げの要因を次のように説明している。
「開始1年5ヶ月もの間、電脳卸はシステム的に不十分な点が多く、それを踏まえた上で現在までの価格を提示しておりました。しかし昨今行われた頻繁なバージョンアップにより

 ◆ 電脳卸のアフィリエイトプログラムASPとしての基本機能
 ◆ ストアミックス.comのショッピングモールとしての基本機能

 これら2つの代表的なサービスが、基本的に満足たる物となりましたので、この度の価格改正・値上げを決定いたしました。」

この値上げは、現在電脳卸を利用しているマーチャント(電脳卸では卸会員と呼んでいる)には適用されず、今後入会してくる新しいマーチャントから適用される。但し、この度、マーチャントの範囲を「第一期利用者」と「第二期利用者」の二つの体系に分け、新利用料金は「第二期利用者」に適用される。

「第一期利用者」は、勿論、現在利用しているマーチャントと、それに加えて、現在募集中のマーチャントも含まれ、マーチャント数が250に達したところで、(7月10日現在の卸会員数は168)「第一期利用者」は、締め切られる。それ以降に入会するマーチャントは「第二期利用者」と言うことになる。

ちなみに、一番安い「お試しプラン」の新利用料金は次の通り。

契約期間:半年
 登録商品数:50商品(旧300商品)
 メール送信数:1万通/月
 利用料金:6800円/月(旧:5,800円)
 入会金:20000円(旧:30,000円)
 売買手数料:10%・最低売買手数料100円/取引
 (旧:6%・最低売買手数料60円)
 保証金:30,000円

その他の、詳細は、電脳卸のサイトにてご覧頂きたい。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/356


このページの先頭へ戻る