RSS
ホーム > ASP事情(国内) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

新生アクセストレード、サイトを大幅リニューアル。同時に支払額、振り込み手数料の引き下げ。

投稿者 石川洋一 2005年10月21日 08:42
アクセストレードが10月20日、サイトをすっきりとした落ち着いたデザインにリニューアルしました。同時に、最低支払額、振り込み手数料について、次のように変更しました。

要約すると、支払額が1000円になり、手数料無し(一部)で振り込んでくれるということです。

■最低支払額の引き下げ:
≪現行≫5,000円に達した月の翌々15日払い
≪変更後≫1,000円に達した月の翌々15日払い
※金融機関休業日は翌営業日

■振込手数料の引き下げ:
≪現行≫イーバンク銀行105円
他行367円
≪変更後≫三井住友銀行0円(▲367円 ※無料化)
イーバンク銀行0円(▲105円 ※無料化)
他行262円(▲105円)
※海外銀行口座及び郵便貯金口座は不可

なお、上記の改定は2005年9月度(11月15日振込分)の成果より対象となります。

今回のリニューアル、以前の赤を主体にしたサイトから非常に落ち着いたサイトに衣替えしましたが、正直、このASPの大きなステップアップを感じさせる衣替えです。ご承知の通り、アクセストレードの以前のサイトは、印象付けをねらったのか、人によっては「どぎつさ」を感じるところがありました。気持ちよく、喝采を贈れるリニューアルです。

私が、アクセストレードを始めて訪問させて頂いたのは、恐らく、一番最初のオフィスだと思うのですが、新宿駅西口の大久保駅より、線路に沿った所にある小さなビルにあるオフィスでした。社員の方々が寄り添って仕事をするまさに、ベンチャーの出だしそのもののような感じでした。このとき、近く、オフィスを引っ越すということをお聞きしたのですが、それから僅か数年で、オフィスの広さのみでなく、会社そのものが「広く」なりました。

今度のサイトのリニューアルの中に、河端社長の「インタースペース創業の思い」というあいさつがありますが、ここには、創業当時の「迷い」が率直に語られています。このような思いの中で皆さん、会社を運営されていくのでしょうが、同じ、アフィリエイト業界でも、伸びていった会社、いつの間にか消えていった会社、両方を目のあたりにしていますので、その間のご苦労は痛切に感じられます。

この度、私が「誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト」という本を出したのですが、この中で、ASPとアフィリエイト、マーチャントの関係を示す図を、お金の流れを含めて表示したく、自分でも書いてみたのですが、どうもうまくいかず、幾つかのASPのサイトを見させて頂いたところ、アクセストレードのサイトにある「相関図」がその流れを分かりやすく表示していますので、お願いして引用させて頂きました。

この「分かりやすさ」が、この度のリニューアルに貫かれているようです。新しいバナー広告にもありますように、「新生、アクセストレード」が2005年10月に新しい目標に向けて再出発しました。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/698


このページの先頭へ戻る