RSS
ホーム > キャンペーン情報 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】アマゾンドットコムが、”Make Money”(売って儲けよう)キャンペーン開始

投稿者 石川洋一 2001年12月27日 21:31

アマゾンドットコム(アメリカ)が、不要物を「売って儲けよう」キャンペーンを開始した。称して、”Save Money”& ”Make Money”。 Save Money は、アマゾンの製品が30%から、70%引きで買えるキャンペーンである。Make Money は、「あなたの不要物を売ってあげるからそれで儲けなさい」キャンペーンである。

「売って儲けよう」は、従来やっているオークションと違って、値付けをある程度自分の裁量で設定出来る。売ることの出来る製品は、本、音楽、ビデオ、DVD の4品目で、やり方は次の通り。

まず、売りたい品目をアマゾンドットコムのサイトから選ぶ。これはどういうことかというと、あなたが、仮にある本を売りたいとする。

1.まず、アマゾンドットコムの本のサイトで自分で売りたいと思っているのと同じタイトルの本を検索する。勿論この場合、アマゾンの本は新刊本である。

2.同じページにある、”Sell yours here” と書いた黄色いボタンを押す。

3.ここで、あなたの条件と価格を記入する。もし、既に読んでしまった中古本だったら、すくなくとも、アマゾンの新刊本の10%引き以下の価格で設定すること。まったく新しいモノだったら、価格は自由に設定できる。ただし、この場合は、アマゾンの新刊のストックが切れてしまっている場合に限る。また、著者のサインがあったりするいわゆるコレクションものならば、これも高い価格を自由に設定できる。

4.こうして、あなたの本はアマゾンの数百万のカスタマーに提示されることになる。あなたの本が売れると、アマゾンは、手数料として一律に、0.99ドルと販売価格の15%を頂く。

5.本の発送は、アマゾンがバイヤーから集金したとの通知があってから、2日以内に行うこと。発送費は自己負担。(この他に、包装などについてアマゾンの指示に従わなければならない。住所の書き方などもイラスト入りでサンプルが表示されている)

6.アマゾンはバイヤーから取り立てたお金をあなたの銀行口座に振り込んでくれる。

以上である。ただ、これにはアフィリエイトプログラムの条件は付いていないようだ。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/148


このページの先頭へ戻る