RSS
ホーム > ドロップシッピング事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

カリスマドロップシッパーの事例集 その2。家事・育児に追われる主婦が毎月30万以上の化粧品通販!

投稿者 石川洋一 2008年03月28日 17:03

今回は家事・育児に追われながら”もしも”の代表的サイトのひとつを育てた主婦のご紹介です。鈴木順子さん。「竹内謙礼学長の講義と交流会で啓発され、仲間に支えられてここまで来ました」とは鈴木さんの言。 その素顔は、彼女のブログでご覧下さい。

(註)竹内謙礼氏の「成功事例から見た今後のドロップシッピングの成長」は、4月12日の「ドロップシッピングセミナー2008」にてお聞きになれます。申し込み受付中。


2008年2月2日の鈴木さんのブログには次のようにあります。

「2週続けてプラチナクラスで1位になれましたが、先々週の結果は3位でした。で、先週はもうボロボロです」

◆プラチナ会員:もしもでは、会員区分を設けていて、月に30万円以上99万円までを売り上げた会員のことをプラチナ会員と言います。100万円以上はダイヤモンド会員となります。プラチナ会員で1位を取られたというのですから、それも2週連続して取られたのですから、”ボロボロ”になる理由も分かります。

◆維持することの難しさ: 誰でも経験ありますが、それなりの”賞”や、地位を獲得してしまうと、そこから落ちることに悔しさと抵抗を無性に感じます。維持することの難しさを鈴木さんは率直に述べておられます。  

「・・・明日発表の3位の中には入ってないのは確実です。というのも、先週は子供が風邪ひいて、それが私にもうつって・・・。体調崩していたし、ドロップシッピングは何も出来なかった感じでした。(言い訳ですね・・・)

維持するのは結構難しいです。それに一度でも1位になると、プレッシャーです。でもマイペースで頑張るしかないですね」

◆ところで鈴木さんのサイトですが、現在、次の2つのサイトを運営しておられます。

・基礎化粧品通販 MaMa Mart: http://mamamart.jp/
・HOLEY SOLES(ホーリーソールズ)のお店: http://holeysoles.jugem.jp/


鈴木さんのサイト:MaMa Mart


◆この化粧品通販サイトについて鈴木さんは次のように言っています。

「ママによる、ママのためのサイトです。ママがいつもキレイで楽しく!ハツラツと生活できるようなグッズを紹介していきます。基礎化粧品通販をはじめ、ダイエット、気になるお悩み解消商品などを紹介しています」

◆売り方で工夫した点は?

「まずは自分が気になっていたり、欲しい商品を並べるようにしています。分かりやすいサイト作りに努めていますが、なかなか難しいですけど・・・」

◆集客で苦労された点は?

「人が集まりやすいブログを使ったり、PPC広告はまだまだ初心者でよくわかっていないのですが、少しずつはじめました。SEOについても少しだけ勉強して、自分なりに検索上位に来るように努めています」

◆運営で苦労された点はどこですか?

「やはり集客ですね。サイトを作ったのはいいんだけど、訪れるのは自分だけ・・・。オークションではお客様がおのずとやってきますが、集客ってどうやってするの?って。SEOや広告の知識がない私には、まず一番初めにぶち当たった壁でした」

 「あと、私はサイト作りや画像処理・バナー作りが苦手なので、そこでいつも悩みます。お客様に購入して頂けるようにサイト作りを考えるのも結構大変ですね」

◆ズバリ!売り上げは?

「 2007年6月は今が旬の商材「ホーリーソールズ」が入荷してくれたおかげで月に30万の売り上げをあげることができました。4月は売り上げゼロだったので、やればできるんだなーと実感しました」



写真はホーリーソールズ


その後、2008年に入って、鈴木さんはプラチナ会員の売り上げトップを続けることになるのは先に書いたとおりです。

◆今後の目標は?

「お客様に愛されるサイト作りをして行きたいと思っています。鈴木さんのサイトでだったら買いたい!と思っていただけるようにがんばりたいです」

◆最後に、他のショップオーナー様へのアドバイスをお願いします!

「私は全く1人でドロップシッピングをはじめて、試行錯誤の毎日でしたが、思い切って「もしも大学」を受講したおかげで他のドロップシッパーさんとお友達になり、悩みや情報を共有することでここまで来る事ができました。まずは一歩を踏み出してみることが大事かなと思いました」

 「そしてこんな私でも売り上げを上げる事ができるって事を参考にしていただきたいです。(^-^; 」

●鈴木さんは、サイト作りの特別な技能を持ち合わせた訳でもないのに、月の数十万円の売り上げを重ねるショップを創り上げました。昔から、自分のショップを持ってみたいという情熱と、仲間たちの支えが鈴木さんを押し上げたようです。

これを読むと、「あたしでも出来そうだ!」という気になりませんか?

◆最後に再度、皆様の仲間作りのために、 竹内謙礼氏の講演と友人たちが集う来る4月12日の「ドロップシッピングセミナー2008」へのご参加をお勧めします。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/966


このページの先頭へ戻る