RSS
ホーム > ドロップシッピング事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

株価暴落・景気停滞:ドロップシッピングは副業たり得るか。もしもの長期戦略(その2)

投稿者 石川洋一 2008年11月10日 11:48

もしものドロップシッピング選手権は、回を重ねる毎に規模が大きくなりますが、11月1日より始めた第5回は、この不景気の世の中で、かなり気張ったモノになりました。

2008年10月から12月までの売り上げの多寡を競う「選手権」ですが、プロ級とセミプロ級に分かれており、プロ級の一等はハワイ旅行で、旅行券20万円分がもらえ、30位までが入賞の対象になるようです。

このようなイベントによって、ドロップシッピングに親しみを持つ人たちが増えていくのは単に主催者のもしもだけでなく、もしものシステムを介して商品を供給しているメーカー、サプライヤーにとっても刺激策になり景気回復の一助にもなれば非常によいことです。

この「選手権」に参加するには、それなりの売り上げを必要とするわけですが、ネット初心者、特にネットショップ初心者はそう簡単に売り上げが得られるものでしょうか? 

もしもでは、数々の成功事例を挙げており、この人たちの成功事例は、自分を鼓舞する意味でそれなりに参考になるので、読まれたらよいと思います。

●ブログを使ってネットショップが出来るの?
しかし、それよりもそんなに簡単にドロップシッピングのサイト、即ち、ネット上で自分のショップがそんなに簡単にできるものでしょうか? 特に今はやりの無料で使用できるブログを使ってネットショップをオープン出来るでしょうか? アフィリエイトプログラムとブログは相性ぴったりなのはわかりますが、ドロップシッピング=ネットショップとなるとどうでしょうか?

筆者の身近なところから、幾つかの例を挙げてみることにします。

●頑張っている一例
私のセミナーに参加された方で、ブログを使用し、アフィリエイトとドロップシッピングの両方を利用されて長年、それなりの収入を上げておられるご婦人がおります。

ご自身で体験された海外生活を参考に「受ける!喜ばれる!日本のお土産」というサイトを運営されていますが、グーグルの検索「日本のお土産」で130万の検索結果中、5位に表示され、海外向けのお土産サイトでは、高い評価を得るまでに発展しています。これは、一過性のモノでなく、長く収入源を得たいと思えば、やはりある程度時間をかける必要があるという一例です。

●もしもを利用して10日間でどの程度のサイトが出来る??
これも、私のセミナーに参加した女性の方ですが、この原稿を書くに当たり、つい最近、ブログを使用して、1週間?10日で,もしものシステムでどの程度のネットショップが出来るのか、そしてこの10日間で検索サイトに果たして表示されるのかどうか、実験をしてもらいました。「さよならメタボ、スリムさん今日は!」という今はやりのメタボ関連のサイトです。

この「さよならメタボ」には、二三ヶ月前に、その女性の友人がHTMLで作ったオリジナルサイトがあるのですが、メタボ関連の情報などはそのHTMLサイトを参考にしながら、ブログという金のかからない無料手段で、どの程度のドロップシッピングサイトが出来るのか、試してもらった次第です。健康関連のサイトですので、若干ですが、ケンコーコムからのアフィリエイトも利用して商品数を増やしています。
(註:ブログ使用料として実際には月に260円かかっているそうですが・・・)

●10日間でグーグル検索40万件中トップ20位に表示
ブログですから作成日時が表示されます。最初にアップしたのが2008年10月27日。そこそこにショップらしきものが出来上がったのが11月7日。約10日間というわけです。そして11月8日に、グーグルで、「さよならメタボ」で検索しましたら、約40万件の検索結果で20位に表示されました。実用になると思われるベスト10入りが楽しみです。

ぜひ、「さよならメタボ、スリムさん今日は!」に、リンクを張って、応援してあげて下さい。下記のSEO対策にもありますが、評判の良いサイトからのリンクづけが、検索の上位に表示される有用な手段としての第一歩になりますので、よろしく。

●もしもは、サイトを作るのに次の三つの方法を利用できる。
もしもは「やれば、だれでも、すぐできる!」をモットーに、ドロップシッピングのサイト作りを宣伝していますが、次の三つの方法でネットショップを作ることが出来ます。
超できすぎくん 
・できすぎくん
・注文リンク書き出し

以上の三つです。上記の「さよならメタボ」は「注文リンク書き出し」を多用してつくってあります。ブログでネットショップを作るには、これが適しているのではないでしょうか? 手軽にブログに持ってこれますので、コンテンツ作りの非常に優れた”パーツ”と言うことが出来ます。

●コンテンツとSEO対策
アフィリエイトで収入を得るには、その性格上、豊富なコンテンツ(有用な情報など)がものを言います。これに対し、ドロップシッピングは、情報量を多くしたアフィリエイト形式のサイトで稼ぐことも出来ますが、やはり、そのものづばりのネットショップを運営したいという人が多いのではないでしょうか。

情報を集めるにはネタ探しに神経と時間を使いますので、ドロップシッピングならば、用意されているコンテンツ(商品)を自分のサイトに持ってくるだけです。もしもの「注文リンク書き出し」は、このようなコンテンツ形式のネットショップ作りに最適です。

しかし、サイトを作っただけではビジターを呼び込むことは出来ません。そこで、SEO対策(検索エンジン対策)ということになりますが、もしもにはSEO対策について分かりやすい解説記事が載っています。和田尚也さんという方が書かれた「SEO事例紹介」です。参考にされて下さい。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/996


このページの先頭へ戻る