RSS
ホーム > ドロップシッピング事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

日経、ドロップシッピングのトラブル報道とだまされる側の人たち

投稿者 石川洋一 2009年10月08日 10:32

10月7日の日本経済新聞、社会面のトップに、5段抜きの大活字で「在庫抱えず高収入と勧誘 ネット出店 トラブル続出」の記事が載った。

お読みになっていない方のために、書き出しのトップを原文のままお伝えする。

「個人が在庫を持たずにネット上に店舗を開く”ドロップシッピング”と呼ばれる商法をめぐるトラブルが増えている。「必ずもうかる」などと誘われて高額の出店費用を支払ったものの、商品が売れずに損失を抱えるケースが多い。景気低迷で副業への関心が高まっていることが背景にあるとみられ、弁護士らは刑事告訴も視野に悪質業者の実態を調査している」

だまされた一例として次の記述がある。

「都内の30代男性はサービス提供業者に ”HP開設費用” として130万円を支払い、ゲーム機や家電製品を売るHPを立ち上げた。業者は”3ヶ月で元が取れる” と説明したが、この間の利益は1500円。業者とはまもなく連絡が取れなくなった」

このような苦情が都消費生活総合センターに多く寄せられ、08年度は60件、09年度は4?7月だけで77件と急増しているという。これに対し、弁護士などが詐欺や特定商取引法違反に当たる可能性があるとして、調査を開始したという。全国で悪質業者は10社前後あるとみているという。

この記事は次の一文を最後に載せて終わっている。
「一方、大手のサービス提供業者などでつくる日本ドロップシッピング協会は業者の認定制度をつくることなどを検討しているという。同協会は ”開店時に数十万円もの初期投資を、何の費用か明示せずに要求する業者などは疑ってかかった方がよい” と注意を呼びかけている」

◆ウインドウズ98を使ってドロップシッピング!!
二月ばかり前の事だが、「日本ドロップシッピング協会」の事務局に、「ドロップシッピングをやりたいのだが・・・」という電話が入った。「ドロップシッピングをやりたいのだが最初にどのくらいのお金がかかるのだろうか?」という質問である。

「ドロップシッピングは始めるに当たってお金が掛かりません」と回答すると、「その会社をぜひ、教えてくれ」という。もしもとリアルコミュニケーションズの2社を紹介して、更に「お金はかかりませんから」と念を押しておいた。

それから2,3日してまたその方から電話があった。もしもにもリアルコミュニケーションズにもアクセス出来ないという。念のため、事務局でアクセスしてみるとまったく問題はない。その方とURLを再度確認し、やりなおさせたがどうしてもアクセスできないという。時間をおいてやってご覧なさいと答えておいた。

翌日、また、この方から電話があり、どうしてもアクセスできないという。正直、ちょっと辟易してきたが、念のため、その方のコンピュータ環境を聞いてみた。「ウインドウズ98を使っている」という・・・。 昔懐かしいOSである。しかし、今時98とはと驚いてしまった。

もしもやリアルコミュニケーションズの動作環境が最低何を要求しているか調べたわけではなかったが、反射的に「アクセスできないのはそれが原因です。98ではダメです」と答えて、同時に、電話口の話し相手が、わらにもすがろうとしているような有様を想像した。

”ドロップシッピングというコンピュータを使う副業があるらしい・・・。割にカンタンにできるらしい・・・。昔使ったコンピュータがあったはずだ・・・。よし、これでやってみようか・・・”。

ウインドウズ98の響きには、このような有様を想像させるものがある。そして、このような人たちがドロップシッピングに入ってくるのは一面、ほほえましいが、同時にぞっとする恐ろしさを感じたのである。
(後で調べると、もしもはXP,Vistaを要求している。リアルも同じであろう)

上記の日経の記事を見て瞬時に浮かんだのは、このような、98を使う人たちが、副業のひと言に心を動かされる現実である。上記の電話での応対から、口のうまい奴ならば、このような人たちの懐をねらうことなど結構かんたんではないか、と思ったくらいである。

だます方は勿論、言語道断、なんとしても許し難いが、だまされる方も、それなりの理由がある。ネットに関する知識が、どうも乏しすぎるのではないか。すべてとは言わないが、ちょっと調べれば、もしもやリアルが初期費用を含めて、無料で運営できることなどすぐに分かるはずである。あれだけ宣伝していながら、もしもやリアルの名前さえ知らない。

また、「日本ドロップシッピング協会」という協会をつくっていながら、未だに、このような問題を解決できない協会自体の無力さにほぞをかむ思いであった。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/1011


このページの先頭へ戻る