RSS
ホーム > イベント・セミナー紹介(海外) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】北米・アフィリエイトマーケティング・サマーカンフェレンス概要

投稿者 石川洋一 2004年10月17日 21:37

私どもが参加している、アフィリエイトマーケティング協会では、毎年何回か定期的にカンフェレンスを行っている。アフィリエイトの本家アメリカでは、今年の夏、アフィリエイトマーケティングに関して、幾つかの主要なカンフェレンスが行われた。
それらのカンフェレンスについて概要を述べてみる。

なお、この記事は、Beth Kirschさんという、アフィリエイトマーケティングに関する女性評論家の記事を参考にして構成してみた。彼女は、「アフィリエイトマネージャー育成キャンプ」の講師を、ClubMomのShawn Collins氏と行うことになったことで知られている。

参考記事:アフィリエイトマネージャー育成・基礎訓練キャンプ開催。但し、アメリカでの話


今年の夏、アメリカでは主要なカンフェレンスとして以下が行われた。

・6月23日 リンクシェア・シンポジューム
・6月24日?28日 アフィリエイトサミット(海上サミット)
・7月19日 パフォーミクス クライアントサミット
・9月19日?21日 コミッションジャンクション・ユニバーシティ


1) リンクシェアシンポジューム 

今年、リンクシェアは1月に規模の小さなシンポジュームを本社で行い、6月に大規模なリンクシェア・アニュアルシンポジュームをニューヨークで開催した。場所は、ハドソンリバーが見渡せるマンハッタンの Chelsea Piers 。

シンポジュームは1日だけだったが、会社として過去にない、最大規模のイベントとなった。800人の参加者が集まった。

ハイライトは、基調講演を行った、コカコーラの前マーケティング部主任、Sergio Zyman氏のスピーチであった。

「成長を推進するための新しいマーケティングの手法とは---更に効果的にお金を生み出すために、多くの機会を捉えて、多くの人々に、更に多く売っていくこと---今後のマーケティングはこのようにあらねばならない」 まさに、アフィリエイトマーケティングの手法のことではないだろうか? 

次のハイライトは、エクゼクティーブパネルディスカッションであった。出席者は、Buy.com, Forrester Research, Impact Venture Partners, そして、ユタ州の下院議員の出席もあった。討議では、低価格でカスタマーを獲得するアフィリエイトマーケティングの手法に賞賛の声が上がったが、一方で、不正行為、スパイウエア、スパムなどの落とし穴のあることに留意が喚起された。

会場に来ていたアフィリエイトの多くはショッピングサイトの人達で、Flamingo World, AnyCoupons, the Upromise の人達が居た。(筆者注:フラミンゴワールドは、アフィリエイトマーケティングで、世界で始めて、年に100万ドル--1億円強--のコミッションを稼いだサイトとして歴史に名を残しているサイトである)

会場には、PPC関連のアフィリエイトの姿が少ないように見えた。リンクシェアはアメリカでは有数のビッグブランドなので、ショッピングサイトの参加が多いのもうなずけることであった。

このイベントの詳細、写真は、下記で見ることが出来る。
http://www.linkshare.com/symposium/2004_recap.shtml


2)アフィリエイト船上サミット

筆者注:船上サミットについては、このアフィリエイト・ポータルネットで触れられており、アフィリエイトセンスネットには、その全貌が記されているのでそちらを参照されたい。

参考記事:【海外】2004年ニューヨーク・アフィリエイトサミット・カンフェレンスの講師募集。サミットの議題は?


3)パフォーミクスクライアントサミット 

このサミットはシカゴのインターコンチネンタルホテルで開かれた。パフォーミクスのこの種のイベントとしては、最初のものであった。招待客だけに限られており、また、厳重にコントロールされていたので、出席出来ない人が多く出た。そこで、パフォーミクスの許可を得て、そのスライドをお見せするので、興味のある方はご覧になって頂きたい。
http://www.amwso.com/performics/summit.ppt

パフォーミックスは、リンクシェアや、コミッションジャンクションとかなり異なったASPである。名前の知れたビッグブランドを選択して顧客にしており、オンラインマーケティングとサーチエンジンでプログラムを運営していくことで知られている(なお、パフォーミックスは、Doubleclick に買収されその傘下にある)。

パーフォミクスのマーチャントは、日々の管理業務は、パフォーミクスのサーチエンジン管理、アフィリエイト管理、ショッッピング比較エンジンキャンペーンなどに任せてしまっている。

パフォーミクスは、さまざまのオンラインマーケティングチャンネルについてマーチャントによく教育することを第一義としている。マーチャントに良く理解してもらうことによって、その管理業務を担っているのであろう。

カンフェレンスには、4つのパネルがあった。
1.Google、Overture などの代表者による、サーチエンジンパネル。
2.BizRate, PriceGrabber, そして DealTime などの代表者による、ショッピング比較エンジンパネル
3.アフィリエイトパネル。Upromise, Fat Wallet, eBates, そして Club Momからの代表者によるスピーチ。
4.実践していく上で、最良の方法を選択する為の、マーチャントのディスカッションパネル。

さまざまなチャンネルを通して商売をやっている規模の大きな業者にとっては、非常に参考になるイベントだったに違いない。興味深かったのは、パフォーミクスの、アフィリエイトマーケティングに対する見方であった。アフィリエイトマーケティングは、パフォーミクスにとって、ショッピングサイトであり、ローヤリティサイトなのである。これらのサイトはビッグブランドにとって、最も安全でボリュームを稼ぎ出すサイトなのである。パーフォミクスは、明らかに、アフィリエイトマーケティングベースのプロジェクトを拡大しようとしているようである。


4.コミッションジャンクション・ユニバーシティ

(筆者:このカンフェレンスは、上記のカンフェレンスと異なり、規模もかなり大きく、多くの方々に参考になる項目があるので、別途、書くことにする。)

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/487


このページの先頭へ戻る