RSS
ホーム > インターネット事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

昔懐かし、ネットスケープの再来ブラウザー&メールソフトのすすめ

投稿者 石川洋一 2005年02月11日 08:44

最近のASAHIパソコンや、週刊アスキーなどで紹介されているので、既に、使用されている方も沢山いると思われるが、自分で実際に使用してみて、これは”非常に”便利、と実感したので敢えて、今更ながらとは思うが、まだ、使ってない方のために紹介することにする。Mozilla FirefoxMozilla Thunderbird のことである。ネットスケープの系列を引くソフトである。

◆マイクロソフトはインターネットの未来に否定的だった!

紹介理由はもう一つある。これは古い人間にしか分からないが、むかし(といっても10年ほど前だが)ブラウザーといえばネットスケープだった。そもそも、マイケルゲイツなるおっさんは、インターネットに未来はないとして、インターネットにまったくそっぽを向いていたのである。当時の、コンピュータ雑誌は、インターネットは、果たして根付くかどうかと云う問題で、その道の専門家に意見を聞いていたが、インターネットはそのうち、立ち消えになると云った意見も結構あったのである。ゲイツもそのうちの一人で、それが見通しをあやまったと気づくまで、一年近くかかったのである。

だから、当初のインターネット閲覧ソフトはネットスケープ全盛で、5000円を投じて購入し、使用していたものである。ゲイツは軌道修正をすると、「全社あげて、インターネットに取り組め!」と大号令を発し、今度はインターネット企業へと変身していくのである。開発したブラウザーは無料で提供されたため、今度は、ネットスケープが落ち込むことになる。


この度の Mozilla 製品は、影の薄くなった、ネットスケープコミュニケーションを元に再開発されたもので、インターネットエクスプラーラ(IE)やアウトルックエクスプレスの足りないところを、徹底的に補って、それを超えるソフトを創り上げたというわけである。このような、反マイクロソフト、それに昔懐かしさが使ってみようと思った理由の一つである。

まず、トップページにGoogleの検索窓があるところからして、永年IEを使い慣れているものには、ギクッとさせられる。タブブラウザという機能、RSSに対応したニュースサイトなど目新しい機能が盛り沢山。そしてなんと言ってもサクサクと速い! IEから乗り換えは至極簡単、また、何の問題もないとは、各コンピュータ雑誌の使用感である。


◆迷惑メールをさっさと退治してくれるサンダーバード!

筆者が乗り換えて見ようと思った最大の理由は、スパムメールの多さに閉口したからである。1日に1000通近いメールが入ってくるが、90%がスパム。特に外国からのスパムである。かといって、外国からのメールをすべて止めるわけに行かないので、ほっておいたらどうしようもない状態に立ち至ったと云うわけである。別にサンダーバードでなくても、アウトルックエクスプレス以外ならば良いのだろうが、(他のソフトも試してみたがどうもいまいちだった)開発が昔懐かしいネットスケープ系列、そしてタダ。使わない理由はない。まだ、4日しかたっていないが、スパムを自動的にブロックしてくれるのには恐れ入った。

これらのソフトの詳しい説明は、上記の Mozillaのサイトに詳しいので、ご覧になって下さい。

まだ、世に出てそれほど立ってないので、マイクロソフトを脅かすところまでは行っていないが、やがて、そうなる時代がくるのは間違いなし。一度お試しあれ。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/567


このページの先頭へ戻る