RSS
ホーム > 編集後記(石川) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

編集後記。テロ騒動時におけるアマゾンの素早い行動、他

投稿者 石川洋一 2001年09月24日 09:39

ニューヨークの同時多発テロから、そろそろ2週間になろうとしています。このテロに関しては、数万のサイトがさまざまの動きをしたことでしょう。テロ騒動の中で評価を得た無名、有名のサイトを一つずつ挙げてみましょう。

【テロ報道を機に、ニッチサイトから新しいポータルサイトへ】

ハイジャックに関するストーリーを、アタックの23分後、9時12分にインターネットを通じて報道したサイトがあります。Slashdot という、Linux, コンピュータ関係の記事などを中心にした、投書で構成されているニッチ・サイトです。

編集長兼オーナーの Rob Malda は、アタックを知って、主要なメディア、CNNや、MSBNCへのリンクを考えたのですが、これらのサイトが混みすぎてあまりにもスローなので、それを止めて、自分自身持ち合わせている限りの情報をアップすることにしました。

投書でできているサイトだけにいろいろな情報が飛び込んできます。Robは、1時間以内に、入ってくる情報を次々にアップしていきました。

Slashdot へのアクセスは普段の二倍に跳ね上がり、10時過ぎには、そのディスカッションボードはついに、パンクするばかりになってしまいました。その素早いニュース性と、人々が様々の意見を言えるという点が評判を呼び、アクセス数は飛躍的に増大していきました。

こうして、アタックを契機に、ニッチサイトが新しいポータルサイトへと生まれ変わってしまったのです。


【アタック後のアマゾンUSAの素早い行動が評価される】

アマゾンUSAのアクションも早かったようです。アタックから24時間以内にすべてのプロモーションや広告記事をそのホームページから取り去り、犠牲者にたいする哀悼の意を表しました。

このショッキングな出来事の中で、犠牲者のサポートをいち早く始めたサイトは世界中に数限りなくありました。アマゾンUSAだけではありません。しかし、多くのサイの中でアマゾンが評価されたのは、単に素早い行動だけではなかったようです。確かに、そのスピードは絶対的な要件ではありました。しかし、その世界的なネットワークを通じて、特にヨーロッパでは、アタック後3日間、3分間の黙祷をともにおこなうなど、根底になるヒューマニティーが人々の心を動かしたのだ、といわれています。

そして、アマゾンは売上の中からの寄付と募金を募りました。12時間以内に60万(約7000万円)ドルを集めました。

アマゾンは、事件後最初に世界的な規模で事件に反応した最初の世界ブランドでした。アマゾンの、ヒューマンな今回の素早い行動は、意図しなかったにしろ、企業が数年かかり、数百万ドルを費やして、やっと、手にするであろう評価を一日でやってしまったといわれています。

アメリカにはアマゾンと同じようなサイとがあります。たとえば、正面からぶつかり合う、バナーズ&ノーブル、あるいは ボーダーズなど、彼らも素早くアクションを取ったようですが、アマゾンの後でした。すでに遅く、アマゾンほどの評価は得られなかったようです。


【それにつけても日本の国は・・・??】

日本の首相が、今日、アメリカに発ちます。ブッシュ大統領と「緊急」の打ち合わせをするためだそうです。なにを今更と世界の冷笑をかっての旅立ちです。しかし、これは別に小泉さんがのろまだったわけではないでしょう。取り巻きの外交官僚の「世界の動きをみてから」でなければ絶対に動かない、二番煎じをそのモットーにしている習性のたまものでしょう。

官僚、役人、またの名を「タックスイーター」(税金食らい)といいます・・・・。この世の中は、「タックスペイヤー」と「タックスイーター」の二人種からなっているとは、うまい表現ですね。官僚、役人を「親の仇き」と言ったのは、福沢諭吉でしたっけ・・・?


●【今日の得するサイと紹介】

アフィリエイト・プログラムに参加して頑張っている広告主を応援する意味で、その企業がやっている様々の催し物、特にアクセスしてきたビジターに対して、「得になる」催しをやっている場合には、この欄で、紹介させていただきたいと思います。

広告主であっても、ASPであっても、よろしいのですが、そのような催し物をおやりでしたら是非、お知らせ下さい。


【(株)ケンコンサルティングの「ユーザー紹介システム」】

今日は、株式会社ケンコンサルティングの「ユーザー紹介システム」をご紹介しましょう。アフィリエイト・プログラムと併用すると更にあなたのふところが豊かになることでしょう。

このシステムは、あなたの知り合いを紹介するたびに、ポイントが得られて、ポイントが溜まると、ホスティングサービスの使用料が無料になると言うものです。

内容は次のとおり。

・一人紹介の都度、1ポイント獲得。
・次回更新時、ポイントあたり1ヶ月分の利用料を更新費用から減額。
・支払額を超える場合は、次回更新時へ持ち越し。
(例えば、6ヶ月契約のユーザーの場合、期間内に6人のご紹介で次回更新料が全額無料になります。) 」

詳細、申し込みは、下記サイトから:
http://www.kenconsulting.com/shokai.html

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/105


このページの先頭へ戻る