RSS
ホーム > 編集後記(石川) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

編集後記。ラブ&エロティカの本が買えます!他

投稿者 石川洋一 2002年02月01日 09:20

●楽天ブックス、商品別リンク機能が可能に。

楽天ブックスに、商品別リンク機能がつき、1月31日より使用出来るようになりました。アマゾンなどの大所のブックサイトは既にやっておりますが、楽天ブックスもこれらと肩を並べて遜色ないブックサイトになったわけです。

商品別リンク機能というのは、楽天ブックスの説明によると、
「ASサイトのみなさまが楽天ブックスのお好きな本を選んで広告素材を作成できる機能です」とありますが、これでお分かりになりますか?

この機能を良くお知りになりたい方もおられると思うので、楽天ブックスの機能を使ってそのサンプルをお見せしましょう。サンプルはお堅い部分と、ちょっと柔らかい部分に分かれています。お堅い部分では、筆者の出している英会話の本三冊を記載させて頂きます。他人の本をサンプルに使うより、自分のモノの方が文句が出ることもないでしょう。勿論、宣伝にもなりますしね。次は、1月31日の「業界動向ニュース」、 ”アマゾンジャパンに 「ラブ&エロティカ」 ストア誕生 ”でご紹介した本です。そこに記載されている殆どの本を覧になることができます。

楽天ブックスには勿論、「ラブ&エロティカ」というサイトはありませんが、アマゾンで紹介されている本も、楽天ブックスでも買えますよと言うことを申し上げたい分けです。勿論どちらのサイトでお買いになっても結構です。

アマゾンも楽天ブックスも送料がタダですからお買い得ですね。なお、楽天ブックスは、ご自身がお買いになってもコミッションがもらえます。ということは、それだけ安く買えるということです。アマゾンにはこの仕組みはないようです。

◆英会話三部作


【これで十分ビジネス英会話】

【英会話6つの基本表現で世界一周】
【ひとり旅これで十分英会話】


◆ラブ&エロティカ


【13のエロチカ】

【オトコとオンナの深い穴】

【イヴの快感 手取り足取り粘膜講座 見てわかる原色性感写真259】

【世界一わかりやすいアメージング・セックス講座】

お買いになる本はきまりましたか?


●この寒空の中、ノラネコのコヤにドライアイスを投げ込むヤツがいるという話。

私的な話しになるが、私の家内たちのグループがエサを与えたりして、面倒をみているノラネコが約2?30匹ほどいる。大きな団地で、その一角を管理人の暗黙の了解を得て、寒さをしのがせるため、毎年冬になると段ボール箱を細工してコヤを作ってやり、その中に毛布を引き、毎日、ホカロンなど大きめの携帯用のコンロを入れてやっている。

ひとつの箱に二匹くらい入るのもいるが、それにしても毎日のエサに加えて、10個以上のコヤの中にホカロンを入れてやっている。

先日、寒波がやってくるとテレビで伝えていた日、夕方5時頃、エサを与えに行った家内があるコヤの前で血相を変えて立ちすくんでいた。ネコのコヤにドライアイスが投げ込まれていたのである。家内はそれをおもてに放り投げたが、ハンパなドライアイスではない。長さが25センチ、幅7センチ程度、厚さが1センチ以上もある大きなドライアイスである。

ネコは勿論、寒空の中に飛び出していて、なきごえをあげている。

数年前、近所の小学生がネコの目玉をえぐり出そうとしているのを見て驚いて止めたことがあったが、この奴らの家庭はどんな家庭なのか。目玉をえぐりだした、ドライアイスを投げ込んだと、夕食の話題にするのだろうか。想像して恐ろしくなった。

ドライアイスは結構値段の高い物だそうで、また、そんな大きなモノを持ってきてコヤに投げ込むのは、大人の仕業ではないかと、家内のグループの人たちの結論だが、犯人はわからない。ただ、コヤに石や砂をなげいれたり、コヤ自体を破り捨ててしまうなどの行為はしょっちゅうあり、これらは小学生の仕業だと(それも時には女の子!)、団地の管理人のおばさんの話である。

ネコ好き、ネコ嫌い、無関心の人々、さまざまの人が集まってコミュニティーが作られている。円満に生きていくことはなんと難しいことか。ちいさなコミュニティーの中でちいさなむごい行為が日夜行われている。

中学生に殴り殺された宿なしの男の話が大きく報ぜられても、一瞬驚くが、又か、という感覚になってしまっている。怖い世の中になったものである。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/177


このページの先頭へ戻る