RSS
ホーム > 編集後記(石川) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

編集後記。ラブ&エロティカの本が買えますその2、他

投稿者 石川洋一 2002年02月07日 09:19

●ラブ&エロティカの本が買えますその2

先の編集後記に楽天ブックスの商品別リンク機能のサンプルとして「ラブ&エロティカ」と題して、幾つかの書籍の商品別リンクを記載しました。

友人からメールがあり、「おまえが今まで作ったサイトで一番有益だった」と、ヒトを馬鹿にしたような励ましをもらいました。と、いうわけで、調子に乗って今週も幾つかの本をご紹介しましょう。すべて楽天ブックスの商品別機能を使っています。皆さんもこれを参考に、是非、お得意の分野のブックショップを作って見てください。なお、「ラブ&エロティカ」は、「格調高い」チャンスメーカーネットの使命に合致しないぞ、とのご意見もあると思いますので、今回で終わりにしましょう。


◆ 文芸の部


【Mの日記】


【カトリーヌ】


【藪の中で】


【倦怠】


◆ マニュアルの部


【性技の裏ワザ・悶絶ワザ 実践講座 】


【愛が深まる本】


【真面目に知りたい性の話】


【かわいいからだ 気持ちよくキレイになれる115の方法】


【ジョアンナの愛し方 男性があなたに夢中になる203の方法】


【男を楽しむ女の性交マニュアル】


【ひとりHマニュアル 絶頂版 女の子のためのオナニーテクニック集】

● 他の書籍サイトもご紹介しましょう。

◆ その一 boople が提携数1000を突破

Boopleといえば、アフィリエイトプログラムに特化したブックサイトです。詳細は、チャンスメーカネットの「注目のアフィリエイトプログラムレポート」2001年9月1日の「アフィリエイトプログラムを画に描いたような、boople の書籍販売プログラム」をご覧下さい。

この記事を書いた頃は、提携数がまだ200に達していなかったと思います。Boople の担当者の方々は、コンピュータ教室をこまめに回られて、ホームページを持っている人たちにコンタクトし、マーケットを開拓したといった話しをしておりました。

それが、1000に達したという話しを聞き、大変な努力をされたことだろうと推察すると同時に、アフィリエイトプログラムがそれだけ皆さんの知るところとなったのだと思うと、業界にとっても大いに喜ぶべきことでしょう。


◆ その二 アマゾンジャパンが【British Store】をオープン

洋書を買うにはやはり、アマゾンが利用しやすいですが、今度、アメリカの商品だけでなくイギリス発の洋書約130万点、その他に、約6万タイトルのUK盤・ヨーロッパ盤CDが加わりました。
アメリカからの洋書と合わせると、その数200万点以上。いろいろなメリットがあるようです。たとえば、

・アメリカ版ではまだハードカバーしか発売されていないハリー・ポッター第4巻『Harry Potter and the Goblet of Fire』のペーパーバック(イギリス版)が注文可能
・英語学習のためのテキストブックや、洋書ならではの美しい写真集、 絵本などのラインアップがさらに充実
・通常入手困難なイギリス版専門書、研究書などの注文も可能

・UKロックやフレンチポップはもちろん、クラシックもさらに充実の品ぞろえを実現し、名実ともに国内最大級のCDショップに成長。
おすすめヨーロッパ盤タイトルはこちら

・Dido 『No Angel [LIMITED EDITION] 』
・ロビー・ウィリアムス 『Swing When You're Winning』
・ジュールス・ホランド 『Small World Big Band』
・ステレオフォニックス 『Just Enough Education to Perform
            [Extra Tracks]』

● 尾張徳川家とインターネット

筆者の非常に近しくしている友人に、尾張徳川家の当主と「学習院初等科から16年来の同級で、目白ですから毎日登下校が一緒でした。悪さも随分やりました」と、いう友人がいる。

この「悪さを随分やった友人」とは徳川家の直系、徳川義崇(とくがわよしたか)氏である。義崇氏はコンピュータへの造詣が深く、インターネットの立ち上がりから関与していたという。

インターネットの立ち上がりというと、懐かしさが先に立つ。筆者は、1995年から6年にかけ、北の国の小さな街に呼ばれ「学校商売」をやっていた。何にでも首をつっこむ物珍しさ好きから、インターネットに夢中になり、人から「困った人だ」と後ろ指をさされたものである。

当時、イナカでインターネットというと、アダルトを指しており、教職関係者がそのようなものに夢中になるとはもっての外だったのである。勿論、筆者は正統派のインターネットに夢中になったわけで、アダルトなど関心外(??)だったが、人はそうは見てくれず、「学生への影響もあるから、インターネットなど止めて、早くまともな人間にかえってください」と関係者から説教されたのを思い出す。

だから、義崇氏のことを知り、懐かしくなった。勿論、義崇氏はアダルトなどとは無縁の世界で勉強されたらしいが、これも一つは東京とイナカの差でもあろうか。

徳川家とインターネットに興味ある方は、義崇氏のホームページを見て頂きたい。氏のプロフィールを主にした簡単な内容だが、次のようなFAQも載っている。


質問:  歴史の授業で勉強する徳川と関係あるんですか?

答え: はい、関係あります。もうちょっとちゃんと書くと、尾張徳川家の直系です。徳川家康の第9男である義直が尾張徳川家の初代で、私で22代目になります。


質問: やっぱりお宝とかいっぱいあるんでしょうか?

答え: お宝を個人で所有していたのは私の曽祖父の義親の代までです。もし今でもお宝を個人で所有していたら、莫大な相続税でほとんどの財産を手放さなければならなかったでしょう。義親は先祖伝来の財産の散逸を防ぐために、財団を設立して財産のほとんどを徳川美術館に寄付しました。そのおかげで、今でも徳川美術館には江戸時代から伝わる美術工芸品の多くがそのままの形で残っているのです。


質問: 御殿のようなお屋敷に住んでいるのですか?

答え:そんなことはありません。普通の家よりは大きいかもしれないけど、非常識な大きさじゃないです。当然、家臣(家来)がいっぱい住んでいるとか、大奥があるなんてこともありません。


質問: コンピュータ業界に首を突っ込んだきっかけは?

答え: 何でしょうね、自分でもわかりません。Profileを見れば何かわかるかもしれません。

● ネコ好きの方へ、ネコのリンク集950サイト

チャンスメーカネットの編集チョウはネコ好きで、やることもたいしてないので、ヒマをもてあまして近所のノラにエサをやって歩いているとは、チャン子とメイ子という、チャンスメーカネットのキャラクター嬢のお言葉だが、まあ、まったく当てはずれでもないので、反論はしないことにしている。

世の中のネコ好きもネコ嫌いも、その主張は尊重するとして、先の編集後記で報告したごとく、ノラのために作ってやった小さなボール箱のコヤの中にドライアイスを投げ込むというのは、人間として許すべからざる行為である。

一昨日は、ノラのボール箱のコヤの上に、「ネコにえさをやるのは止めましょう。迷惑している人が大勢います」と張り紙がしたあった。すぐに引っぱがしてしまったが、そのコヤの中には小さな白いネコが3匹うずくまっていた。この寒空にエサをやらなかったらこの3匹はどうするのだろう。ノラは、自分でエサを探し、生きるすべを心得ているから放っておけという意見がある。決して理がないわけではないが、どうもこの意見には組みしがたい。

(昨晩、このコヤは何者かにより取り払われたしまった。寒空に放り出されたノラに代わってこの心ないヤツと闘ってやろうと思っている)

難しいことはともかく、ネコサイトのリンクを見つけたのでご報告しておきたいと思い、この駄文を書いている。

「ねこねこくらぶ WebRing」には、2002年2月6日現在、946のリンクがついている。

ネコや、動物に興味のある人は是非、マークしておくことをおすすめする。

また、犬や、ネコの問題で行政はどのように対応しているか、お知りになりたい方もいると思うので、東京都衛生局の関係部署をお知らせします。
http://www.eisei.metro.tokyo.jp/vet/index.html

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/179


このページの先頭へ戻る