RSS
ホーム > 編集後記(石川) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

編集後記。アフィリエイト入門の第一歩、他

投稿者 石川洋一 2002年04月12日 09:13

● アフィリエイトは戦略性を持とう

最近、数多くのサイトを見る機会がありました。かなりのサイトにバナーが貼り付けられ、多くの人々が幾らかでもそれで稼ごうという気配が感じ取れます。バナーを貼ったり、テキストリンクをつけているホームページが、すべてアフィリエイトプログラムではありませんし、また、そうであっても、どこまで真剣にアフィリエイトプログラムを意識しているか分かりません。

というのは、アフィリエイトプログラムを行うというのは、一つの戦略を実行すると言うことであり、かなりの創造性を要求されるからです。単にマーチャントのバナーを貼り付けるというのは、本当の意味でアフィリエイトプログラムを実行しているということにはなりません。

これら多くの、どちらかというと優等生のサイトではなく、雑多のサイトを見て感じるのは、もう少し「戦略性」を持ったら、もう少しお金も入るのではないかということです。ホームページ自体は非常に面白いモノが沢山あります。雑多とはいえ、筆者などには想像もつかないような面白いモノがあります。ですから、同じバナーを貼り、少しでもお小遣いを稼ごうとするのならば、これに戦略性を加えたら、入ってくる額も違ってくるのではないかと感じています。


● 新しい視点を取り入れたい、「アフィリエイト入門の第一歩」

アフィリエイトプログラムを実行していくための「秘訣・チップス」については、このサイトのいろいろな場面で参考に供しており、中には真剣に読まれている方もいるようです。しかし、時代は日々移り変わります。新しい情報も生まれてきています。

それに加え、新しいアフィリエイトの誕生です。各ASP(Affiliate Service Providers)は、ちなまこで新しいアフィリエイトを求めており、それなりに成果が上がっているようです。これら新しいアフィリエイトに、出来れば新しい情報を吸収してもらって、ぜひ、それなりの副収入を得て頂きたい。これらの視点から、このサイトの「業界動向ニュース」に「トレンド」と銘打って、アフィリエイトの皆さん、及び、マーチャントの方々にも参考になる(と、筆者は勝手に思っていますが・・)情報を載せています。

今後は、チャンスメーカーネット自体がアフィリエイトを開拓するため、また、各ASPが得たアフィリエイトを是非、このサイトを使って勉強して頂きたいために、継続的に「アフィリエイト入門の第一歩」として、記事を載せていきます。

このサイトには、「アフィリエイトプログラムとは」「スーパーアフィリエイト入門」「アフィリエイトプログラムの導入」といった参考記事がたくさんあります。といって、これらでアフィリエイトプログラムを実行していこうという人たちを満足させているなどとは、とうてい思えません。

ここで言い足りなかった部分、また、繰り返しになるがその必要があると思われる部分を、なるたけ新しい切り口で、新しい情報をまじえながら、記事を書いていきたいと思っております。

ご愛読をお願い致します。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/206


このページの先頭へ戻る