RSS
ホーム > 編集後記(石川) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

編集後記。75人のアフィリエイトで年に2500万円を稼ぐ、他

投稿者 石川洋一 2002年07月26日 09:02

●75人のアフィリエイトで年に2500万円を稼ぐ。

力も金もない個人がお金を稼げるようなサイトを創ろうと思ったら、ニッチマーケット(隙間、特定分野のマーケット)をねらうのが一番ですが、これには、体力、財力の代わりに知力が必要になります。知力はたいしたことはないが、悪知恵ならあるというのならば、それでも良いでしょう。一つ実例を挙げましょう。

◆有名人にコンタクトする!
ジョーダンさんの創ったサイトは、そのURLからして、内容をずばりと表しています。
http://www.ContactAnyCelebrity.com
”ContactAnyCelebrity” お分かりでしょうか? Celebrity とは、名士、有名人のことをいますね。そうすると、このサイトの意味は 「どんな有名人にもコンタクトする・ドットコム」 となるようです。ジョーダンさんはこのサイトでアフィリエイトプログラムを運営し、稼ぎの大半はプログラムを通してきたもので、昨年1年で20万ドル、約2500万円を稼ぎ出したそうです。

このサイトは「有名人」、13,000人の最新のアドレスデータを持っており、お望みの有名人にコンタクトして、サインをもらったり、本の紹介文を書いてもらったり、チャリティーに出席してもらったりと、どんな仲立ちでもやりますよ、というサイトです。もちろん、アドレスデータの切りうりもやるようです。一人でもOK,だれか、お望みの映画スターのアドレスを知りたかったら5ドルを支払えば教えてもらえます。ただし、安全上の問題で、本人の承諾がない限り、そのエージェントかマネージャーのアドレスになるようです。

ウソかホントか、試したいという人は、4.95ドル払って3日間のお試しコースがあり、お気に召さなければ、理由は何であれ、即刻、送料持ちで返金するそうです。お気に召して正式メンバーになるには、一月に12.95ドルのメンバーフィが必要になります。

このサイトのコミッション率は非常に高く、サインナップで50%、他のサイトオーナーを紹介すると10%をもらえます。

◆一つのサイトが稼ぎの大半を・・・・

コミッション率が高いから、さぞや多くのアフィリエイトがいるかと思いきや、ジョーダンさんは僅か75人のアフィリエイトで2500万円を稼ぎ出したそうです。更に、この75サイトの中で、一つだけ飛び抜けたサイトがあり、そこからのトラフィックがダントツであるとか。そのサイトはいわゆるファンのサイトで、http://www.StarPulse.com と、言います。

ジョーダンさんは、映画関係の仕事をするつもりでハリウッドにある、専門学校に通っていたようですが、その間にこのビジネスを思いついたそうです。

日本に2匹目のドジョウがいるかどうかわかりませんが、このようなニッチの分野にまだまだ、金儲けの種は転がっているようです。


●「大きい」モノが好きな人は、ReallyBig.com へどうぞ。

サイト名が ReallyBig.com 「本当にでっかい・ドットコム」とでも言うのでしょうか? ホームページ作りに関心のある人ならば、横文字サイトとはいえ、ちょっと覗いて見る価値のあるサイトです。フリーのソフトを含めて、ホームページ作成やプロモーションなど、何でもありのサイトです。毎月、50万人を越えるホームぺージ制作者に430万ページを提供しているとのこと。

内容の一部です。

free scripts,
CGI,
counters,
fonts,
html,
java,
clipart,
animation,
backgrounds,
icons,
HTML editors,
buttons,
photographs,
site promotion,
easy-to-follow Tips and Tricks,

5000のリソースを持っているとのことです。


●「地球環境改善商品シリーズ」を推進する、「生活アートクラブ」とは・・・??

7月4日付けで、本サイトの「注目のアフィリエイトプログラム」に、”地球環境改善商品シリーズ・SAC Shoppingーサックショッピング”が紹介されています。インターネットには、始めてのお目見えなので、簡単に紹介しておきましょう。
(メインのホームページはこちらです。http://www.sacshopping.com/

”SAC”は、”Seikatsu Art Clubー生活アートクラブ”の頭文字を取ったものです。
会社自体は昨年スタートした生まれたてですが、製品の開発は4年以上も前から始めており、その理念となる「川の浄化」問題は、生活アートクラブ代表の富士村夏樹氏が10年来暖めている理念であり、構想です。

「川の浄化」問題については、ぜひ、こちらのサイトをご覧下さい。
http://www.sacshopping.com/mizujyouka/indexmizu.htm

難しいことは避けますが、次の文章だけは是非、お読みになって下さい。

◆水の世紀と言われる21世紀―

「私たち生活アートクラブが主旨とする活動は、
1.植物廃油のリサイクルせっけんづくりによる家庭排水の汚染防止、
2.下水処理センターの処理負荷軽減、及び
3.竹炭又は笹炭を利用した河川の積極的浄化を目的として、
4.河川の浄化をテーマとした
5.障害者の社会参加促進も兼ねたプロジェクトです」

そして・・・・
◆行政依存から個人責任への意識改革。主役は家庭、企業はサポート役◆

「SACー生活アートクラブ」の考え方の概要はお分かりになったと思います。
この度、ネット上で売り出した商品は、すべて、この考え方が基本になっております。


◆「SACー生活アートクラブ」には、主要3製品というのがあります。いずれも、マーケットに始めて出る商品です。それぞれにキャッチフレーズがつけられています。ちょっとご紹介しましょう。

・”備長炭の7倍の吸着力を持つ”北海道産千島笹を3週間かかって焼き上げた”笹炭”ー「ささぼー」 

・青森ひば精油入り植物油のリサイクルせっけん”水鳥の憩う洗濯用粉石けん”ー「美葉うおっしゅ」


・ 原料は松の油(トールオイル)100%、それに吸着性の高い千島笹炭の粉砕粉を配合した”お魚の跳ねる台所用液体石けん”ー「リカバリー」


◆高率のコミッションと、日本初のツーティアプログラムの採用で、コミッションを二重取り?

通常のコミッションは12%ですが、開店記念というわけで、8月の末までは15%と、このような地味な商品にしてはかなりの高率です。

そして、日本で始めてのツーティアプログラム(2階層下までコミッションがもらえる)の採用により、コミッションがもらえる範囲が広がりました。

(ツーティアプログラムについては、以下を参照して下さい)
http://www.chancemaker.net/art_news/200206140450.html
http://www.chancemaker.net/art_news/200207040231.html
皆さんのサイトで、”SAC Shoppingーサックショッピング”を紹介して下さることは、即、皆さんのサイトが”積極的に地球環境改善”に取り組んでいることの意思表示にもなります。

「生活アートクラブ」の新しい取り組みに是非、応援してあげて下さい。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/263


このページの先頭へ戻る