RSS
ホーム > アフィリエイトのノウハウ(初級) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

アフィリエイト・プログラムについて

投稿者 石川洋一 2001年08月02日 19:57
アフィリエイト・プログラムの仕組みを実例を使って説明します。

1. バナー
 下にアマゾンの広告画像(一般にバナーと呼びます)があります。
 (このアマゾンのバナーは当サイト管理者専用のIDで管理されていますので、あなたのページにコピーして貼ってもアフィリエイト広告として機能しません)

 Amazon.co.jpアソシエイト

 このバナーの上にカーソルを持っていってください。ブラウザの下枠に、次のような英文が現れると思います。(お使いのブラウザの環境によっては現れないかもしれません)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=abistation-22

2. クリック
 さて、このバナーをクリックして下さい。クリックするとすぐに、アマゾンのホームページに入る事ができます。これを、アマゾンのページに「リンク」しているといいます。

 実は、この「リンク」が大きな意味を持つのです。下枠に現れた英文の最後に
abistation-22
という単語があります。この単語は当サイト管理者が、アマゾンと「アフィリエイト・プログラム」の会員契約をした時に、アマゾンから与えられた、いわば、「会員記号(ID)」なのです。

3. 誘導
上の「バナー」をクリックすると、無事アマゾンのホームページが開きますね。もうこの時点でアマゾンのコンピュータには、あなたが、アフィリエイト・ポータルネットのホームページを通して入って来たことが記録されているのです。
コンピュータは、別にあなたの個人情報を調査して、“アフィリエイト・ポータルネットのホームページ”から入って来たと判断はしていません。2.であげたアフィリエイト・ポータルネット「会員記号」から判断するのです。

4. コミッションの発生
 あなたが、仮にそこで商品を購入したとします。そうすると、アマゾンは、アフィリエイト・ポータルネットに、3%?15%のコミッションを支払ってくれるのです(コミッションの率は、商品によって異なります)。

 つまり アフィリエイト・ポータルネット は、アマゾンドットコムへお客様を送り込んで、その売上に一役買ったわけです。「代理店のような役目」をしたのです。そして、コミッションをもらえたわけです。

 このように、コミッションは売買が実際にあった後に支払われます。アフィリエイト・プログラムでは、「支払い」は成功報酬というわけです。

 アフィリエイト・ポータルネットを皆さんに置き換えて考えてみましょう。皆さんのホームページから入ったビジターが、アマゾンドットコムで、商品を購入すれば、今度は皆さんにコミッションが入ることになります。
このような、

  1. マーチャント(お店や企業など広告主のこと)の提供する「販売やサービス」を、
  2. 自分のホームページをもつ人たちが(“アフィリエイトサイト”と呼びます)
  3. そのホームページに、商品やサービスを提供するマーチャントの「看板」(バナーなど)を置いてあげて、
  4. 自分のホームページを通して「販売やサービス」の売上に協力し、あたかも、マーチャントの代理店のような役割を果たし、
  5. 成果が出た場合、その成果に対して、コミッションを支払ったり、受け取ったりする
といった仕組みを「アフィリエイト・プログラム」といいます。

■他の例で「マーチャント」と「アフィリエイト」の関係を見てみよう

 下の画像をご覧ください。なじみのある企業の看板が並んでいます(今後「バナー」と呼んでいきます)。バナーには企業名が書いてありますね。

《アフィリエイトプログラムのバナー : ()内は成功報酬割合》
デルキャンペーン9_120x60法人向け
DELL(1%?2%)
世界最大手のPCメーカ、DELL
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
USJ(3%)
ご存知USJ チケットが買えます
【品質実感】
ミキハウス(3%)
ベビー・キッズ用品の販売
夏はゆかたでお出かけ
ニッセン(2%)
カタログ通販のウェブ

 「デル」や「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」など、ご存知の名前が並んでいます。これらのお店は、アフィリエイト、即ち自社商品の販売に協力してくれるパートナーを求めているマーチャント(お店や企業)です。かっこ内の数字はコミッションの率や料金です。

 例えばあなたがDELLに興味を持ち、DELLのパソコンを自分のホームページで紹介しても良いなと思ったとします。

[A:アフィリエイトとして参加する]

  1. まず、あなたのお名前やeメールアドレスを登録して会員になり、「会員記号」を取得します。その上で、「バナー」をご自分のホームページに持ってきて貼り付けます。
  2. 「ビジター」が、あなたのホームページに入ってきて、DELLのバナーを見つけます。そのバナーをクリックして、DELLのホームページに入り、パソコンを購入したとします。
  3. この時点で、あなたのホームページが「ビジター」を誘導し、購入まで手伝ったことは、DELLが参加しているアフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)のデータベースに記録されています。
  4. この結果、あなたは、「ビジター」を送り込んで成果まで結び付けてくれたお礼として、DELLから、「ビジター」が購入したパソコンの販売価格の1%(内容によっては2%)のコミッションを受取ります。
以上がアフィリエイト・プログラムに「アフィリエイトとして参加し、コミッションを得る仕組み」です。

[B:アフィリエイトは、商品を購入するとディスカウントが受けられる]

  1. では、あなたご自身がご自分のホームページからDELLのサイトに入り、商品を購入したらどうなるでしょうか。
  2. 答えは1%引きで商品が購入できます。このように、「アフィリエイト・プログラム」に参加した場合、販売やサービスのコミッションを稼ぐだけでなく、割引された安い価格で自らショッピングを楽しむことが出来ます。
アメリカではアフィリエイト・プログラムに参加している95%以上のマーチャント(お店や企業)は、自分のホームページに貼りつけたバナーを通して商品を購入した場合、コミッションと同じ率だけ割引をしてくれます。

日本でも状況は同じです。自分のホームページに貼ってあるバナーを通して、自分で購入した場合、コミッションの率だけ割引が受けられます。
※ただし、自身購入による割引をしないサイトもあります。

ご自分で、気に入った商品、しょっちゅう買うような商品があったら、迷わず、アフィリエイトになっておいた方が得です。コミッションを稼ぐ以外にも、アフィリエイト・プログラムには、このような利用の仕方があるのです。

以上、アフィリエイト・プログラムの仕組みを説明しました。

(初出:2001年8月 チャンスメーカーネット/編集長 石川洋一)
(2002年12月 改訂)
(2003年7月 改訂)
(2004年6月 あびる改訂)

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/83


このページの先頭へ戻る