RSS
ホーム > アフィリエイトのノウハウ(初級) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

第1章 アフィリエイトプログラムの仕組み

投稿者 石川洋一 2002年05月10日 18:05
この講座は、旧チャンスメーカーネットの“Tips & topics”に掲載された記事に加筆し、資料を加えたものです。

■アフィリエイト・プログラムって?

 あなたが「そろそろ稼ぎの良いe-Business をやってみたいな」と考え出したとしたら、アフィリエイト・プログラムは、真っ先に取り組むべきビジネスです。
 アフィリエイトプログラムは、

  1. 製品やサービスを提供する、一般にマーチャント或いは広告主と呼ばれる企業
  2. 製品やサービスを自分のホームページで “販売してあげる”、アフィリエイト或いは販売パートナーと呼ばれる一般ホームページ保持者

以上の両者によって成り立っています。

一般ホームページ保持者とは、あなたであり、奥さんであり、お嬢さんであり、おばあさんであり、おじいさんでもあります。

詳しく解説しましょう。

  1. ホームページを持っているあなたは、アフィリエイトプログラムのシステムを運営しているASP(Affiliate Service Providerの略。例えば、リンクシェアやA8ネットなど)に登録し会員になりました。ASPは、マーチャントとアフィリエイトを結びつける仲人のような役目をします。
  2. ASPのサイトで、自分のホームページに適していると思われるマーチャント(広告主、企業)を見つけたので、その企業の製品・サービスを取り扱いたいと思い、企業に申し込みをしました。
  3. 企業はあなたのホームページを見て、自分のところの製品・サービスを取り扱ってもらうのに適していると思ったので、「よろしく御願いします」と、アフィリエイト(又はパートナーと呼ぶこともある)になることにOKの返事を出します。
  4. あなた(アフィリエイトサイト)は、パートナーとなった企業のバナー広告或いはテキスト広告を自分のホームページに貼り付けます。
  5. あなたのホームページにビジターがやってきて、「バナー広告」を見て、クリックします。
  6. クリックすると、ビジターは「バナー広告」を出している、企業のホームページに入ります。企業のホームページのことを、e-Commerce サイト、「ECサイト」と呼びます。
  7. 「ECサイト」に入ったビジターはその企業の製品又はサービスが気に入ったので、買うことに決め、「購入」のボタンを押します。
  8. 上記の説明で分かるように、マーチャント或いは企業は、アフィリエイト(パートナー)の送り込んでくれたビジターが購入してくれたので、そのお礼にアフィリエイトに、取り決められているコミッションを支払います。
  9. 企業にしてみれば、製品が売れてから、アフィリエイトにコミッションを支払う訳ですから、「成功報酬支払」ということになります。

以上が、アフィリエイトプログラムに参加しているマーチャント(広告主、企業)とアフィリエイト(パートナー、ホームページ保持者)の関係です。

このように、アフィリエイトプログラムは、取引が成立してからコミッションが発生しますから、マーチャントにとっては費用の負担が減り、リスクが少なくなります。企業にとっては非常に良い条件で取引が行われるので、アメリカでは "Pay-Per-Performance" (出来高払い、実績払い)と呼ばれて、今後多くの企業が採用していくであろう、21世紀のマーケティング手法であり、販売手法であると云われています。

■アフィリエイト或いは販売パートナーとなる。そのメリットは?

アフィリエイト・プログラムの優れたところは、「消費者参加型」のマーケティング手法であり、またビジネスであるということです。

どういうことかというと、ある企業のアフィリエイトになる、或いはパートナーとなってその企業の製品やサービスを売るということは、勿論コミッションの多少はありますが、その製品、あるいはサービスに関心があるからであり、時にはその製品に対する理解者であり、使用者であり、時には批評家でもあるということです。

さて、あなたが e-Business に意欲を示し、ホームページを作って、アフィリエイト・プログラムに参加したとしましょう。

あなたはコミッションを得られるビジネスのパートナーになったにもかかわらず・・

  • 製品開発を行なったり、店を持つ必要はありません。
  • 製品を製造したりストックを持つ必要がありません。
  • 注文を取りに走り回る必要はありません。
  • 製品を発送したりする必要はありません。
  • カスタマーサポートをする必要はありません。

「必要はありません」のナイナイづくしですが、これが、アフィリエイトプログラムの特徴であり、誰でも参加できる仕組みはここにあるのです。それでいて、

あなたは1日24時間、1週7日間稼ぐことができるのです。
いくら、ナイナイづくしとはいえ、自分の稼ぎを大きくするには、やはり工夫が必要であり、そのために最低することは幾つかあります。

  • あなたの趣味や知識を最大限生かすこと。
  • あなたのホームページをいわゆる「コンテンツ」(内容のあるもの。何らかの意味で人に便益を与えるもの)に変えること。
  • そのコンテンツを、多くの人に見てもらえるように魅力的なものにすること。
  • あなたのホームページに入ってきたビジターを、あなたが売ろうとしているマーチャントの製品やサービスのアフィリエイト・プログラムに誘い込むようにすること。

これらのことを頭に入れてホームページ作りをしましょう。

■アフィリエイトプログラムに適したホームページ作り

アフィリエイト・プログラムの出発点であるホームページを作るにあたり、どのような点に注意したら良いのでしょう。

あなたの趣味や知識を最大限生かすこと。
例えば、あなたはスポーツカーがお好きですか? それならばロードスターのホームページを作って、関係するサイト、例えば、カーアクセサリー、カーディーラーなどのアフィリエイトになったら良いでしょう。
または、旅行がお好き? ファミリー旅行やエキゾチックな場所のホームページを作って、旅行関係の製品やサービスを売るマーチャント、例えば切符を安く売ったり、旅行関係の本を出しているマーチャントのアフィリエイトになったらどうでしょう。

ミュージック、ファッション、ガーデニング、サッカーなど何でもよいのです。可能性に制限はありません。あなたが夢中になれるものが良いでしょう。そしてそれを収入に結びつける・・・・これがアフィリエイト・プログラムです。

言葉を換えれば、アフィリエイトになると云うことは、「コンテンツを通 して収入を得る」ということです。しかも、あなたが一番自信のある知識を生かして、楽しみながらやることが出来ます。

日本はアフィリエイト・プログラムもそろそろ少年期に入ろうとしています。有力なASPが、競って、素晴らしいマーチャント(広告主、企業)と契約し、その販売パートナーを求めていいます。

自分の趣味を生かして収益をあげることが出来る??こんな良いビジネスがこの世に他にありますか?

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/220


このページの先頭へ戻る