RSS
ホーム > アフィリエイトのノウハウ(初級) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【トレンド】まず「ビジターありき」そして信頼ある製品を選ぶのが収入を得る第一歩

投稿者 石川洋一 2002年05月23日 20:25

アフィリエイトプログラムは、副収入を得るための一番手っ取り早い方法と言われていますが、かといって、手品でも魔法でもないので、それであなたの毎月の家や車の購入代の支払いをしようと企んでも、明日から実現するとは保証できません。しかし、可能性はあります。始めないことには収入の手がかりをつかむことも出来ませんから、とにかくアフィリエイト登録をしてビジネスに参加することです。

日本でも、1000社に近い企業がアフィリエイトプログラムに参加しており、これに楽天のサイトを加えると、実に1万の数になります。アフィリエイトプログラムが非常に身近になってきました。あなたの選択の範囲が大いに広がったのです。

あなたが既にホームページを持っていて、アフィリエイトプログラムに参加していて、どうもあんまり収入が芳しくないと言う方も、この項に述べる事柄を参考にしてみて下さい。


●一番大事なのは製品

アフィリエイトプログラムで、一番大事なのは言うまでもなく製品です。かたちのあるものでも、サービスのようなかたちの無いものでもかまいません。あなたがどの製品を選んだかで、あなたの収入の大半を左右します。

これは、たびたび、このサイトでも言ってきていますが、何回繰り返しても良いので繰り返しますが、あなたのアフィリエイトプログラムの収入を決めるのは「あなたのサイトに適した製品」です。


●自分のサイトに適した信頼ある企業の高品質の製品を選ぶ

信頼ある企業というのは、何も世間に知れた大会社とは限りません。その業界におけるリーダー的存在ならば間違いありません。これは、教育産業であっても、出会いサイトであっても良いのですが、とにかく信用ある企業を選ぶこと。

何故これを強調するかというと、多くの人(アフィリエイト)はマーチャントの製品を選ぶときに次の順序で選びがちだからです。

1.高額のコミッション
2.今話題の業界の話題の製品
3.日本でもそのうち出てくるでしょうが、two-tier(二階層)プログラム。

◆これについて述べておきましょう。

1.高額のコミッション:高額のコミッションは一点あたりの単価収入は高くても、決してそれが直ちに、あなたの「まとまった収入」を意味するものではありません。あなたのサイトとマッチしない製品を並べても、ビジターは関心を示さないはずです。従って、たまには売れても、「まとまった収入」にはならない、ということです。

2.話題の業界の話題の製品:あなたのサイトを訪れる人々にとって、あなたの選んだ「話題の業界の話題の製品」が、そのまま果たして彼らにとっても、「話題の業界の話題の製品」でしょうか? 

3.twoーtierプログラムについては日本では本格的に運用しているところが無いので論評は控えましょう。それなのに何故、ここに述べたかというと、二階層から収入が得られるというシステムは非常に魅力的であることは確かであり、アメリカでは多くの企業が取り入れているので、是非、記憶に留めておいて頂きたいからです。


●以上から、マーチャントの製品を選ぶには次の順序を念頭に入れて選ぶべきです。

1.あなたのサイトに入ってくるビジターは何を望んでいるか
2.高品質の製品
3.業界で良く知られていて、信用が出来る企業
4.高額のコミッション


アフィリエイトプログラムでは、あなたの収入に貢献してくれるのは、あなたのサイトを訪れる人々です。あなたのサイトを見直して、ビジターを頭に浮かべて下さい。自ずから、製品の範囲が理解できて来ると思います。

確かに、自分の興味のもてる製品を扱うのがアフィリエイトプログラムでは大事です。かといって、その製品があなたのビジターの興味の対象になるとは限りません。「まず製品ありき」ではなくて、「まずビジターありき」なのです。そして、ビジターが抱えている問題を解決する製品、それも「信頼の出来る製品」を提供することが大事です。

また、業界で良く知られていると言うことは、あなた自身がその企業を特に宣伝しなくても、ビジターは「この企業ならば」ということで、安心してくれます。その企業の紹介にいたずらなページを費やす必要がないということで、特に、アフィリエイトプログラムに始めて参加する人々に勧められます。例えば、ソニーやパナソニックならば、ブランド名を書いただけで、その企業の説明に労力を費やす必要はない、ということです。

そして、出来得れば、その製品が高額のコミッションを提供してくれるものであることが望ましいのは言うまでもありません。

時に、あなたのホームページとあなたを訪れる人々のことをじっくりと考えて、作戦を練り直すことも必要です。


●アフィリエイトプログラムに習熟してきたら「変化球を投げる」

以上述べたことは、アフィリエイトプログラムに始めて参加する、或いはあまり経験のない人々に対して特に留意して頂きたい問題です。あなたがアフィリエイトプログラムに習熟してきたら、ベテランの域に達したら、是非、ご自分で高収入を得る方法、即ち「変化球」も試してみてください。

この「変化球」の中には、あなたの気に入った高額コミッションの製品に焦点を当てて、そのためのホームページを作ると言うことも入っています。数ページのミニサイトなども「変化球」のひとつでしょう。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/233


このページの先頭へ戻る