RSS
ホーム > アフィリエイトのノウハウ(初級) >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【トレンド】アフィリエイト・プログラムで稼げる人、ダメな人。「犬もあるけば、うまい話に突き当たる」

投稿者 石川洋一 2003年02月21日 18:00

期待を持ってアフィリエイト・プログラムに参加し、二三ヶ月後には、何か間違ってないかと、疑問を持つ。そういう人が結構多いのがアフィリエイト・プログラムです。ここで、「もう、ヤーメタ!」と、投げ出すか、或いは、「何か間違っていなかったか?」と、疑問を抱いて、その答えを求めるか・・・。

その答えの一つを、ご覧に入れますから、最後までおつきあい下さい。

さて、月に数万、数十万の収入を得る人がいることは事実ですが、かといって、入るものならば、月に二三千円でも、一万円でも、良いとは思いませんか。お小遣いとして、余分の収入です。

要は、

・アフィリエイトになったからといって、誰でもが月に、二十万も、三十万も稼げるのではないということ。目に見えない激しい競争があるとということを認識すること。

・適切な努力をしないで、簡単にお金が手にはいるような方法は、別にアフィリエイト・プログラムでなくても、この世には殆ど無いということ。(もしあったなら、そんな情報は誰にももらしません)

・アフィリエイト・プログラムである程度のお金を稼ぐ方法は、結局の所、あなた自身が探さないとダメ。テストや調査を繰り返し、失敗を重ねて、たどり着くものです。・・・なーんだ、と思われる方もいるでしょうね。

「お金を儲ける」ためのいろいろな案内書(この記事も含めて)がありますが、それらは、回り道をしたり、無駄を少しでも省くように、指針を与えるものです。その通りにしたからといって、明日から大金が転がり込むものではないことは、充分お分かりと思います。

さて、これらのことを良く、理解して頂いた上で、インターネット上のアフィリエイト・プログラムで、初心者の方が、割合簡単にお金を稼ぐ方法を考えてみましょう。「犬もあるけば、うまい話しに突き当たる」です。

その前に、貴方が作ったホームページに人を呼び込むためにはどうしたらよいか、簡単に考えておきましょう。

1.サーチエンジン、特にGoogle の活用。

ホームページは、仮にミニサイトであったにしても、それなりに努力し、創造の精神を発揮せねば、「見て貰える」ものは出来ません。問題はその次です。自分で見て、ある程度「会心の作」が出来たとしましょう。さあ、これをどうやって人に見てもらうか・・・・

サーチエンジンの上位にランクされるのが一番です。特に、Google のトップ5程度、或いはせめてトップ10に入れば、かなりのビジターが見込めます。トップ10というのは、検索した人が、ディスプレイ上で最初に目に出来る数です。次ページにクリックして移らなくても、一目で見られる数です。

もし、これがトップ3に常時表示されるということになれば、万々歳です。Yahoo!からの多くのアクセスを期待するならば、Googleのトップに表示される必要があるでしょう。(Yahoo!とGoogleは、2001年4月から提携関係にあります。Yahoo!ディレクトリーに検索結果がなければ自動的にGoogleの検索結果を返してきます)。


2.email の活用

emailは、顔の見えないネット上のビジネスで、親密の度合いを深められる最上の手段です。

個人で、emailリストを充実させるのは容易なことではありません。資本力のあるところならいざ知らず、個人単位でメールを送ろうと思えば、やはり、メール配送サービスに参加するのが一番でしょう。ご承知の通り、 まぐまぐ か、 メルマ が一般的です。

しかし、メールマガジンの発刊は、はっきりしたテーマがないとなかなか読者を集められません。やはり、1000以上の読者があると、やりがいもあり、効果もあがります。そして、問題は継続性。無理して、週刊などにしてしまうと書く種が無くなってしまいますから、充分に気をつけましょう。

当初は、100人でも、200人でも構わないではないですか。あなたが書いたメールを200人の人が読んでくれるというのは、たいしたことだとは思いませんか? メールマガジンを発刊するためには、それなりの準備が必要です。その日のために、ぜひ、ネタを仕入れておくことをおすすめします。


3.「犬もあるけば、うまい話しに突き当たる」--あなた自身のアフィリエイト・プログラムをはじめる。

◆さて、この記事の本題に入ります。

大半のアフィリエイト・プログラムは、広告主のバナーなり、テキストを自分のホームページに貼り付けるというものです。単に「貼り付ける」だけです。これでは、せっかくアクセスしてきたビジターの気分一つにあなたの収入源が頼っているということになります。

何かのきっかけでバナーをクリックしてくれれば儲けものという、まったく、人頼みの仕掛けしか持っていないことになります。一般のバナー広告は、クリックしてくれる率が100人に一人どころか、1000人に数人という現状ですから、ただ貼っただけではダメということを良く認識してください。

よく、言われることですが、そのバナーの上部に、あなたの使用経験なりが書いてあり、それを見て、ビジターがバナーをクリックすれば、あなたは、ビジターを「誘導」したことになります。少なくとも、ビジターは気まぐれでクリックしたのではありません。少なくとも、このような工夫が必要ということです。

◆これを一つ進めて、あなた自身がアフィリエイト・プログラムを始められてはいかがですか?

自分がアフィリエイト・プログラムをやるということは、自分のホームページに商品を並べて、広告主或いは、マーチャントになるということです。

◆例としては、リンクシェアの「犬も歩けばアフィリエイト」に、種々マーチャントのテンプレートがあり、あなたの名前を入れるだけで、あなたのお店をオープン出来ます。

アフィリエイト初心者にとって、非常に参考になるサイトなので、ぜひ、ご覧になって下さい。「犬ある」の管理をされている、Mさんの紙上インタビューをお届けしますから、熟読のこと。


質問:アフィリエイトが、バナーリンクだけでなく、ショップをオープン出来る仕組みを提供されているようですが、犬ある、で提供されているテンプレートがそれでしょうか?

答え:はい、「犬も歩けばアフィリエイト」内で提供しているテンプレートを使えば、アフィリエイトの方がひとつ、ないしは2つほどのバナーリンクコードをご自分のものに書き換えるだけ(ほんの5分程度*)で、簡単にECサイトの専門ショップをオープン出来るというものです。(* 各ECサイト--マーチャントと提携している必要があります)


質問:これは、昔から言われている、ストアフロントのようなものでしょうか?

答え:ショップをつくることができるという点では、似ているかもしれませんがまず、ストアフロントとの大きな違いは【アフィリエイトの立場からみた】ECサイト紹介ページである、という点です。

ストアフロントの場合は、まず「今週のおすすめ!」などのテキストリンクをクリックすると、ECサイト側であらかじめアップロードした商品画像が価格・商品詳細などとともに、表示されます。

商品画像からダイレクトに商品詳細ページへ飛ぶことはできますが、これは【ECサイトの立場】からのおすすめであり、紹介ページなわけです。ですから、

「この企業のこんなところが良い」
「こんなメリットがある!」

といったことはわかりません。まさにショーウィンドーに陳列されているものを眺めている(だけ)といったイメージかと思います。

その点、「犬ある」のテンプレートは「売り子さんのいるショップ」。商品そのものというよりも、ECサイトのブランドそのものを紹介するイメージで制作しております。

「この職人(ECサイト)はホントに腕が良くてねぇ、私惚れこんでるんですよ...」
とか.........。

・テンプレートは気楽にお店ができるという点では、
フランチャイズ展開している飲食店のようなもの...でしょうか??


質問:マーチャントのサイトから、自分好みの商品をもってきて、お店を開くことはできますか? それとも、決められた商品のみでしょうか?

答え:犬あるでご提供しているテンプレートは、雛型ですのでアフィリエイトさんがご自身のおすすめ商品などを入れることは、全く問題ありません。デザインなども、サイトにあわせて自由に変更している利用者の方もいらっしゃいます。

▽ 利用サイト一例
http://www.linkshare.ne.jp/design/info/temp.html#aff

テンプレートを制作する際は、極力、あらゆるサイトで使い勝手の良いサイズ
(例えば横幅は一般的な600PXに指定するなど...)などを心がけております。


質問:MYショップ・コンテストをおやりになっているくらいですから、アフィリエイトが自分で店をオープンする仕組みは、優れていると思いますが、「ここを強調しておきたい!」と言う点は?

答え:最近はアフィリエイトを使って、食品からパソコンまで揃うショッピングモールサイトが非常に増えてきたと感じています。

▽ 例・サイトPickUpコーナー
http://www.linkshare.ne.jp/design/pickup/10002.html

自分でセレクトした商品を、実際に販売でき、しかもコミッションがもらえるという意味で、アフィリエイトは本当に楽しいものですので、ぜひ多くの方に、お店作りの面白さを知って頂きたいと考えています。でも、

「そうはいってもいちいち作っている時間はないよ」
「アフィリエイトはじめたばかりでよくわからない」

といった方もアフィリエイトショップが増えてきたとはいえ、まだまだいらっしゃるかと思います。そんなサイトさんに「犬ある」で配付しているテンプレートが、手助けとなれればと考えております。

【テンプレート◎秘裏話】を、ご披露しておきます。
犬あるでご提供しているテンプレート、プロが作っておりますのでほんの少々、隠し味がつけられております。

そのプロの隠し味とは.....

「検索エンジンにひっかかりやすい!」

ということです。いまや猫も杓子もSEOいった具合ですが これはテンプレート利用者にとって、相当なメリットだと思います!!

(筆者注:SEOとは、冒頭で述べた、検索エンジン上位表示の意味です。ショッピングサイトの運営で一番大事な、検索エンジン上位表示が、隠し味とは!!)


質問:いま、「犬ある」などを利用して、「特選ショップ」を開店するとすると、どのくらいのお店の商品を取り込めるでしょうか?

答え:現在LinkShareで物販を行っているECサイトは、50強ございます。
このなかでも商品点数が2,000点を超えるサイトや、ECサイト内の全ての商品を商品別リンクとして作成できる機能「リンクビルダー」を導入しているサイトなど多々ありますので、相当数取り込めるかと思います。

▽ メールバックナンバー(リンクビルダー機能を使えるECサイト)
http://www.linkshare.ne.jp/newsmail/021101.txt


(筆者注:Mさんの話、如何でしたか? 
「儲け話」を、わりあい手軽に実現できるのが、「犬ある」のようですね。この記事を読んで、よし、やってみようか、と本腰を入れてアフィリエイト・プログラムに取り組むのが「稼げる人」で、相変わらず、バナーばかりを並べているのが、「ダメな人」です。

仕事柄、何百、何千という、アフィリエイトサイトを見る機会がありますが、バナーばかりを並べているサイトがなんと多いことか。このようなアフィリエイトが数ヶ月後に、「アフィリエイト・プログラムは、稼げないよ。ダメだよ」と、言うことになるようです。幾らでも良いではないですか、まず、「稼げる人」になってみませんか)

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/321


このページの先頭へ戻る