RSS
ホーム > メールマガジン購読 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

チャンスメーカネット、創刊以来の記事総数130本を突破。読者の皆さんに感謝。近く新メールマガジン「CM早耳版」を創刊!

投稿者 石川洋一 2001年05月21日 23:53

2000年8月23日に、最初の記事を載せて約9ヶ月が過ぎました。

アフィリエイトプログラム業界の発展を祈念して、この「ChanceMaker.net」を創刊しましたが、業界初の本格的なeZine&eDirectory として、途中、挫折することなく無事にここまでやってきました。

毎日のように記事の内容をあさる日々が続いておりますが、100本を超えたら、皆さんに感謝の乾杯をしようと思っていたところ、既に130本に達していることを知り、ささやかながら、心の中で、杯をあげさせて頂きました。

内訳は、5月20日現在で、
● 新着情報 66本
● Tips & Topics 65本
● Directory 約600

掲載記事やディレクトリーは、多くの人々の共同作業で、発信されております。システムの運営には、A8net のファンコミュニケーションズのエンジニアの方々の努力で事故もなく本日まできました。特にファンコミュニケーションズには、ボランティア精神で積極的なバックアップを頂いております。

「新着情報」は、創刊当初は日本のアフィリエイトプログラムのマーケットが未熟なことと、業界の発展の為には、最新のアメリカの情報をお伝えして、参考にして頂きたいと、それにこだわり続け、現在に至っています。

海外のアフィリエイトプログラムのマーケット情報を集めるために、約10に近いニュースレターの購読、関連サイトへの連日のアクセス、御三家といわれる著名ASPのアフィリエイトとしての登録など、出来うるかがりの手段を用いて情報収集に努めております。

情報をお伝えするスピードは、情報にもよりますが、アメリカと殆ど同時、時にはアメリカのニュースレタより早い場合がございます。日本のメディアと比較した場合、例えば日経新聞などよりも、早く情報をお伝えしております。

2001年に入り、この国のアフィリエイトプログラム業界もいろいろな動きが目立つようになりました。今後は日本の業界の動きも、第三者的な公正な立場を堅持しつつ、積極的にお伝えしていきたいと思っております。

「Tips & Topics」は、アフィリエイトプログラムをこれから取り上げ、運営していこうという、マーチャント、アフィリエイトの両者に、役立ち、参考になる、それこそ「秘訣」のようなものを載せております。

そろそろ、これを内容別に整理すると、アフィリエイトプログラムを立ち上げようと云う皆さんにとって、非常に役立つガイドブックになるものと自負しております。

恐らく、アフィリエイトプログラムの実践的なテクニックを学ぶ資料としては、日本で唯一のものと思います。それぞれの筆者独自の経験とアイディアで書いているもの、そして、海外の最新資料を参考にして、日本の状況を加味しながら書いているものと、二本立てで、お伝えしております。

「ディレクトリー」は、当初、日本にマーチャントが少なかったところから、アメリカの企業を多く取り上げてきました。昨今、日本のマーチャントが急激に増えておりますので、むしろ、日本のマーチャントを主にしていきたいと思っております。

近く、チャンスメーカーネットの新メールマガジン、「CM早耳版」を発刊いたします。ずばり、皆様方のフトコロを暖かくするような最新の「もうかる情報」を、PC版とケイタイ版とでお届けいたします。

引き続き、皆様のご愛読を熱望すると共に、本誌が、業界発展のお役に立つことを願っております。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/65


このページの先頭へ戻る