RSS
ホーム > 検索エンジン事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【トレンド】Google の通称「フロリダダンス」、年が変わっても余震は続く。解決策ーただ待つのみ!

投稿者 石川洋一 2004年01月15日 17:56

昨年の最後のホットトピックスの一つとして、Googleの最新のアップデイトが、SEO業界に激震を起こしていることを伝えた。

年が変わっても、このニュースは、アメリカのマーケティング業界のトップニュースの一つとして報じられている。このニュースを別の面から報じた記事をお伝えする。

●フロリダダンス
あなたのサイトへのビジターが検索エンジンからたどって来た人達が多いとすると、特に、リンクポピュラリティといったSEOを使っているとすると、昨年暮れに起こった(11月末と云われている)”フロリダダンス”と名付けられたGoogleのアルゴリズムの変更は大いに関係があるのではないだろうか。

Googleは、ご承知の通り、毎月一回、新しいページを取り込んだりしてサイトの更新を行っているが、この毎月の更新は ”グーグルダンス”と呼ばれている。ダンスの意味するところは、ランキングがアップしたりダウンしたりするところから名付けられたものである。

Googleは、このダンスを繰り返しながら、アップデイトを計っているわけだが、このGoogleに、大きな”ダンス”が起こることがたまにある。Googleが、基本的な非常に大きな変更を行ったときである。最近起こった、この変更は、多くのサイトに深刻なダメージを与えた。詳細は、上記に挙げた筆者の記事を参照して頂きたい。その大きさから云って、フロリダのハリケーンに匹敵するということで、”フロリダダンス”とあだ名されたのである。

●チェックしましたか?
”フロリダダンス”は、アメリカの話しではあるが、最近、年が変わって、日本のあるSEOのベテランにお会いして話しを聞いていると、日本でも、Googleのアルゴリズムの変化が感じられると言う。どうしたら良い、といった技術面の話しは、非常に参考になった。

あなたが、最近、サイトをチェックされていないならば、チェックする事をお勧めする。あまり上下がなければ本当に幸いだが、アメリカでは、ときには何百という落下を経験するサイトもある。トップ10の9位に居たサイトが999位以下に落ちたという笑えない話しも沢山ある。先の記事にも書いたが、売上激減で、従業員の首切りまで起こっているオンラインショップもあるという。

◆なぜ、このような変化が起こるのか?

Googleは、多くの検索エンジンと同じく、その検索結果をウエッブページにランクするために、フィルターとかアルゴリズムといったいくつものプログラムを使用している。同社では、リスティングを適切なものにするためにそのプログラムをコンスタントに変更し、アップデートしている。

もし、サーチエンジンがこのような変更を常時やらないとすると、”検索エンジンスパマー”が、トリックでサーチエンジンをだまして、関係のないサイトをリスティングのトップに持ってくることができるからである。

しかし、Googleが行った昨年11月の変更は、サーチエンジンスパマーを罰するといったこと以上のものであった。スパムとは全く関係ない、きちんと規則に従ってやっていた多くのオンラインビジネス経営者のサイトがGoogleランキングから姿を消してしまったのである。

Googleの新しい変更は、どうも、”適正化のやりすぎ”のウエッブページが罰せられたことによって、多くのオンラインビジネス経営者の頭痛の種になっているようだ。 言葉を換えれば、あなたが、ご自分のページをリスティングのトップに押し上げようと、専門家に依頼し、時間とお金を使ったところ、反対に、ランキングが大幅に下落してしまったことで、あなたの懸命の努力は現実的には、罰を受けると云うことになってしまったのである。

もし、あなたのサイトが、Googleのリスティングで落ちてしまったとすれば、あなたがすぐにやることは、どうやってこの問題を調整するか、問題解決に緊急に取り組むことに違いない。結局、SEOに使ったお金は無駄になってしまったが、それを嘆いている段階ではない。

では、どうするべきか?

Googleの”変更”について、いろいろと調査したり、業界の話題を聞いたりしてみると、今なすべき、最良の方法は、・・・・ただ、待つことである。

●チューニングの最終段階?
Googleは、未だに、この変更の、チューニイングの最終段階にあるようである。だから、サイトの再構築を始めるのは、”フロリダ”が行っている最終の微調整が終わるまで、待った方が良いと云うことである。

検索エンジンからのビジターが無くなって、その上、待てとは、精神衛生上、これほど悪いことはない。しかし、あなたがこのGoogleの変更によって大やけどを負ったとしても、残念ながら、いまやることはほとんど無いのである。あなたのサイトを探している一部の潜在顧客があるかも知れないが、又のお出でを願うしかないのである。技術的には、さしてやることはないが、検索エンジンの基本に立ち返って、反省をしてみる必要はあるかもしれない。

1.あなたのサイトが、取り扱っている商品・サービスについて、質の高い内容を提供していること確認すること。

Googleの最終目標は、本当に価値のあるリソースや情報を提供しているサイトをトップの位置に持ってくるために、これらの変更を行っているということである。

Googleは、キーワードに対して、サイトのコンテンツの関連性を測定する高度のソフトウエアを使用している。だから、ご自分のサイトに、質の高い内容をつけ加えることは、ランキングを改善する効果的な方法なのである。基本中の基本であるが、おかしなSEOテクニックを使うよりは効果があるのは間違いない。今回の”変更”も、要はこの点にあるらしい。


2.あなたのサイトの”最適化のし過ぎ”に気を付けること。

検索エンジンマーケティングの初期の段階にあっては、人々は、数多くの”抜け穴”を見つけ、検索エンジンのトップにサイトを送るためにトリックを見つけたものだった。これらのトリックには、次のものが含まれていた。

・隠されたリンクとテキスト(たとえば、白いバックグラウンドに対して白いキーワード)

・”ミラー”サイト(いくつものサイトのコピーを、ひとつの検索エンジンに登録して最適化を行う)

・”リンク農場”(唯一の目的は相互リンクするための多数のウエッブサイト)

・”Gate way - 入り口”ページ (ユーザーでなく、特に検索エンジン用にデザインされたページ)

Googleは、いま、このような多くのトリックをもったサイトを検出することが出来、それらのランキングを大幅にドロップさせることで、それらのサイトに罰を加えている。

もし、あなたがランキングを最適化するためにSEOの”専門家”を雇うならば、その”専門家”が、このような時代遅れの方法を使わないことを確かめたほうがよい。さもないと、あなたのサイトが、トップにあがるチャンスをダメにしてしまうことになりかねない。

同様に、もしあなたが、ご自分のサイトを、Googleの ”Link Popularity”の数値を上げるために、多くのアフィリエイトリンクを使用しているならば、無差別のアフィリエイトリンクの使用は、”フロリダ”の変更の元では、あなたのランキングにダメージを与えることになりかねない。従って、リンク付けは、あなたに関係ある内容を持つサイトに限ることに、よく、注意すべきである。

3.あなたのサイトに来るビジターを保持するために、paid listings の使用を考慮すること。

Googleで上位の位置を失った後も、なお、誰もが欲するような位置に返り咲きたいならば、最後の手段は、広告に対して、支払いをすることである。”paid listing" と言われる、Adwords 或いは、Overtureを使用することである。失ったものを回復するまでの間、短期の手段としては、paid listing に目を向けるのも、決して悪いことではない。

これら、PPC(pay per click, クリックに対して支払いが発生する)広告と云われる、Adwords や Overture は、使いようによっては、最高の費用効果があると云われている。最近は、アドワーズ広告を一般サイトにも掲載する、AdSense-アドセンスも本格的に始まった。

Paid listing を、短期と言わず、長期のマーケティング戦略として、積極的に活用する機運が高まっている。


4.その他の検索オプションを求める。

当然のことながら、Googleは、唯一の検索エンジンではない。確かに、多くの人々が、一番最初にGoogleか、Yahoo! に行くのは統計上でも明らかである。しかし、他のサーチエンジンもきちんと対処しておくことが大事である。例えば、MSN、goo、excite、LookSmart などである。


5.あなたの卵をひとつのバスケットに入れないこと。

しかしながら、検索エンジン最適化は、あなたのサイトにビジターを呼び込む多くの方法のたった一つの方法にすぎない。もし、あなたのビジネスが検索エンジン最適化に頼るところが大ならば、検索エンジンのアルゴリズムーーコンスタントに変化しているーーにあなた自身を適応させていかなければならない。検索エンジンは常に変化していることを自覚して、それへの対処をおこたらないことである。先にも述べたが、「対処方法」は、コンテンツの充実という非常にクラシックな所に行き着くが、コンテンツの充実あっての SEOテクニックである。

しかし、もっと大事なことは、あなたの卵をひとつのバスケットに入れないことである。多くのビジターを呼び込むことを確実にするベストの方法は、多くのオンラインマーケティングテクニックと組み合わせることである。読者の中には既に、アフィリエイトプログラムには参加されている方が多いと思うが、更に、emailマーケティング、リンク交換など、様々の戦略がある。

既にこれらの戦略を使っているとすれば、それらを更に効果的に使う方法を考えていくことになる。要は、いたずらに、トリック的なテクニックを使わずに、内容の充実という、王道を行くことが肝心のようである。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/393


このページの先頭へ戻る