RSS
ホーム > 検索エンジン事情 >

ネット広告サービス比較

アフィリエイト・マーケティング協会
サイトキャッチャー

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つジャンルの本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

【海外】Googleの野望、宇宙産業へ進出?? 関連ドメイン名を取得。

投稿者 石川洋一 2005年07月25日 07:41

先日、 Google Moon の記事を載せました。このときに、書き忘れたのですが、Googleは、既に、 Google earth の、表題のもとに、関連のサイトを立ち上げています。

6月29日のメディアニュースは、次のように伝えています。

米Googleは6月28日、世界の衛星画像などを表示できるソフト「Google Earth」英語版を公開した。「Google Maps」とは異なり、Windows PCにインストールする単体ソフトとしてダウンロード提供し、さらに地図データをネットを介してストリーミング取得しながら表示する仕組みだ。無料版と有料版を選択できる。

米Googleの共同創立者、サーゲイ・ブリン氏は「オンライン宇宙旅行」に非常に興味を持っているらしく、昨年10月27日にデジタルマッピング会社Keyholeの買収を発表し、衛星及び航空撮影で集めた画像を地図情報として提供を始めたのも、その一環ということでしょうか。

金が出来ると、宇宙に興味を持つのは東西変わらないらしく、例のホリエモンが最近、ライブドアの株を売って数百億を手に入れたのは、宇宙産業への興味からだとする新聞記事が載っていましたが、そのお手本が、既にあったのですね。

Googleは、先週の火曜日、宇宙関連のドメイン名を数多く登録し、その興味が単に太陽系のみでなく、全宇宙にあるらしいことを示しました。

Googlegalactic.om  (グーグル銀河系ドットコム)
Googleuniverse.com  (グーグル宇宙ドットコム)
Googlegalaxy.com   (グーグル星雲ドットコム)
Googlesolarsytem.com (グーグル太陽系ドットコム)
Googlesun.com     (グーグル太陽ドットコム)
Googlemercury.com   (グーグル水星ドットコム)
Googlevenus.com    (グーグル金星ドットコム) 以下、翻訳は略
Googlearth.com
Googlemoon.com
Googlemars.com
Googlejupiter.com
Googlesaturn.com
Googleuranus.com
Googlenepture.com
Googlepluto.com


取得したのは、単に .com だけでなく、.org .net .info も登録したそうです。
Googleが何をやりだすか分かりませんが、「グーグル号」などという宇宙ロケットでそのうち外の世界に飛び出すことは間違いないでしょう。

19世紀、世の人々は空を飛ぶことが夢でした。20世紀にそれを手に入れた人類は、既に手の中にある宇宙旅行を、もっと敷居を低くすることに全力を挙げることでしょう。Googleは、その担い手の先陣を切ることになるのでしょうか。

このエントリーのトラックバックURL
http://www.affiliateportal.net/mt/mt-tb.cgi/654


このページの先頭へ戻る