アフィリエイト・ポータルネット ホーム

アフィリエイト・コミュニティ

チャット中のユーザー


ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (16 人のユーザが フォーラム一覧 を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 21

vanhealsing, もっと...

データのバックアップについて

ゲスト

投稿日時: 2007-7-4 13:23
先日、ライブドアブログを削除され、今年に入って、ノートパソコンのハードディスクが2度もクラッシュしたひろやんです。

ブログ削除以来、ブログは完璧にバックアップし、バックアップデータも外付けハードディスクとファラッシュメモリーに収納しています。

データのバックアップ方法について、気をつける点、こんな方法もあるとか、お聞かせいただければと思います。

4月にNECのパソコンがクラッシュしましたが、ソフマップの5年補償で、DVDドライブまで交換してもらい、無料でした。
昨日クラッシュしたHPのパソコンは、補償が切れていて、見積もりが来るのが怖いです。

クラッシュしたら私はいつもデータは諦めてますけど、やはり復活は無理なのでしょうかね。

データ復活20万円とかネットに出てましたけど、うちの財政状況ではとうてい不可能です。2万円くらいでやってくれるところってないのですかね(笑)。

このテーマが、アフィリエイトとどう関係あるんだ、ということですが、アフィリエイターの「リスク管理」の基本事項として、捉えていただければと思います。
 

Re: データのバックアップについて

PONPON
(一人前)
投稿日時: 2007-7-4 15:00
ひろやんさん、こんにちは。
アフィリエイタの「リスク管理」(笑)ですが、私は通常からデータ領域を外付ポータブルHDにしています。USBポートになってからは、「外付」によるストレスは、ほとんど感じません。
私はこれで過去2回、クラッシュ時にデータを保護する事が出来ました。その他、機種変更やその他都合のPC乗換も極めてスムーズに行えます。ですから、ここ7年間ほどは、一貫したデータ領域を使用できています。(バックアップは時々、行います。データ領域のディスクコピーなので、かなり時間は必要です。)
10ヶ月前にクラッシュした時は、安心しすぎていて、メールのデータ領域(これは通常PC本体側)のバックアップを忘れていて、苦労しましたが…。
また取扱は「要注意」ですが、外部打ち合わせに、そのままデータを持ち出せるメリットもあります。(一度、階段から落っことして、凍りつきましたが、大丈夫でした。これは運がよかっただけかも知れません。)


----------------
SEOネットワーク
商業データプラザ
[url=http://www.athena-net.com/ad/]いける往復新幹線プラス宿泊パック[

 

Re: データのバックアップについて

ストリバ
(常連)
投稿日時: 2007-7-4 16:02
僕も外部HDDにしています。
さらに、そのHDDはミラー構成になっていて、
自動バックアップをしています。
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-wiu2_r1/index.html

ただし、ウイルスと人為的なミスによるデータ削除は防げないので、さらに、別の場所へ定期的にデータを保存しています。
 

Re: データのバックアップについて

ピン助仔猫
(常連)
投稿日時: 2007-7-4 17:26
こんにちは。
僕が会社に勤めてた頃は、会社にありましたハードディスク・コピー機でコピーしてましたね。
僕のPCは自作なので、いつでも取り外しが出来ますから。

あとは、今は販売してないようですが、パワークェスト社の「ドライブ・イメージ」というソフトでHDDの内容を全てをCDにしてました。(40GでCDが5枚程度)
仮にHDDがクラッシュしてデータが消えても、このCDから復活させる事が出来ますから。
この手のソフトがあると、本当に便利ですよ。


----------------
ピン助と日本美味い物探検隊
ファッションリンク PIN
[url=http://kawaseihin.blog72.fc2.com/]革

 

Re: データのバックアップについて

aloha1
(長老)
投稿日時: 2007-7-4 19:26
大変ですね。TT;

ええと、OSがクラッシュしただけなら、データーはかなり救えます。
USBで接続できる、FAT32(Win98のHDフォーマット)の外付けディスクと、KNOPPIXというLinuxをCD−ROM版で用意します。

最近のKNOPPIXは、XPのHDフォーマット(NTFS5)も読み書きできるようですが、心配なのでFAT32のものの方がいいですね。(ドライブの最大容量が小さいですが)もしかすると外付けのDVD-RAMが認識できるかもしれませんが・・・これは不明

で、KNOPPIXでCDROM起動して、HDが見えると思いますので、必要なファイルをバックアップします。

それから、物理フォーマット(HDメーカーから入手可能です)をして不正セクターを除外してから、OSを再インストールすると完了です。

もし、物理的にHDのスピンドルなどに傷があるのであれば、それからデーターを救うのは専門企業に出すのですが、それは北欧圏の国の企業だったように記憶しています。
ですから、高額になります。 今は国内にも専用設備(真空にした中で、裸の皿を回せる設備)があるかもしれませんね。
もちろんメーカーなら可能ですが。

まだ、なにも書き込んだり、フォーマットをしていないのであれば、KNOPPIXで試す価値はあります。
私はこれで、何度かデーターを救いました。

後もう一つだけ方法があるのですが、ちょっとだけ違反行為になるのですが・・・
CD-ROMで起動する、Windows−XPを作成する手があります。
ネットで検索するとおそらく出てきます。日本語版は無かったと思いますが。

Symantecのノートンシステムワークには、GoBackというのがありますが、これで私はHDの中身を綺麗に消しました。笑
扱いが難しいのです。

ピン助仔猫さん の言う、ドライブイメージの最終バージョンがあるとものすごく便利です。中古ソフトで手に入るかも知れませんね。
私も愛用していた時期があります。

最近はRAIDがいいです。
 

Re: データのバックアップについて

ゲスト

投稿日時: 2007-7-5 11:50
4人の皆さんに、長々とお返事書いたのですが、プレビューボタンを押したら、トップ画面に行ってしまい、全部消えていました。ログインがタイムアウトしたのでしょうかね。

その返事はバックアップとってませんでした〜。泣。

普段は、プレビュー見ずに、いきなり投稿するのですが、あまりに長かったので、今日だけプレビュー押してしまいました。

もう書き直す気力がありません。ご容赦ください。

投稿するときもバックアップが必要なんですね。

ブログでも、よくやる失敗なんですが。

これからはコピー取ってから、投稿送信します。

ご回答有難うございました。
 

Re: データのバックアップについて

aloha1
(長老)
投稿日時: 2007-7-8 14:26
こんにちわ、aloha1です^^;

先日書いた記事で、WindowsXPのCD-ROM起動で、何件かお問い合わせいただいたのですが・・

まず・・
このCDは差し上げることが出来ません。
というのも、そもそもWindowsXPはライセンスを受けて使用していますので、それを配布するわけにはいかないのです。
(CDRWで作成したものは、問題もあり消してあります。再構成できますが)

あくまで、個人責任で作成して、個人のレスキュー等の目的で使うだけでしょうね。
RW等で作成してレスキューが終わったら、消してしまって持たないのが基本だとおもってます。

で、困っている方のために、キーワードだけ残しますね。
「WindowsPE」で検索してみてください。

これが存在する経緯ですが、
もともとはMSがデモ等で作成したものが、元になってしまって広がったのがはじまりだそうです。

つまり、もともとの作成者は、MS自身です。笑
ですが、CD起動するWindowsは出さないということで直ぐに消えたそうです。企業の方針から考えて当然ですが。

Vistaで作成できるかどうかまではわかりません。やれば出来るかもしれませんけど。笑

PEを使うメリットは、XP以上のNTFSにも対応して読み書きが出来る点です。

KNOPPIXも設定で今はできますから、問題の起きないKNOPPIXを先ず試すというのが基本ですね。

英語版ですが、KNOPPIXにはたしか、ハードディスクを丸ごとバックアップするソフトがそもそも同梱されていたとおもいます。

ほかにもDVDのライティングソフトから、画像処理、ストリーミングも確かあったように記憶してますので、試して損はないですし、インストールの必要が無いのでお勧めですよ。

以上、お問い合わせのために、このスレッドに補足させていただきました。^^;
 
Yahoo!リスティング広告
igosso似顔絵アバター

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つ本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

このページの先頭へ戻る