アフィリエイト・ポータルネット ホーム

アフィリエイト・コミュニティ

チャット中のユーザー


ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

オンライン状況

51 人のユーザが現在オンラインです。 (40 人のユーザが フォーラム一覧 を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 50

vanhealsing, もっと...

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

masa-web
(一人前)
投稿日時: 2009-6-24 8:38
>masa-webさん。こんばんは、はじめまして。
挨拶遅れてすいません。ねっとねこさん初めまして。よろしくお願いします。

>私も、個人のホームページを作るときは、SEOなどは関係ないと私も思っています。
すいません。ちょっと自分の書き方が悪かったですね(汗
自分は個人のホームページでもSEOは関係ないとは全く思っていません。

>サイトを利用してアフィリエイトや商業的なことを考える時や
>実行する時は、やはり、SEOを気にしたサイト作りを目指すほうが良いと思います。
ユーザーからしたら、個人だろうがアフィリエイト目的や商業とか一切関係ないのでは?訪問して、『あ、ここ個人ページだ』とか、『アフィリエイト目的だな』『企業サイトか』等と意識して見ている人はかなり少ないと思います。
そのため、個人だろうがアフィリエイト目的だろうが企業だろうがSEOをかけるのは当然だと思います。

>趣味や情報提供などの商業欲の無いサイトなら SEOなど必要ないですが
>私は、同じ趣味のサイトであっても、それを商売にしようと考えて
>アフィリエイトをやっているので、いろんな手段(スパムに近いことも)で
>SEOを考えて実験もして、それなりに気を使ってサイトを作ってます。

ようは自己満足ですよね?

SEOを考えて実験と言っていますが、それはただの自己満足であって、ユーザービリティは無視ですよね。仮に考えているとしてもリンクに貼ってあるサイトではSEO目的とはわかってもユーザービリティは無視しているとしか思えない作りです。

>私のような、単に SEOをねらったページ作りのサイトは、いずれ除外されて
>いくと思いますよ。

同感です。しょうがないとおもいます。

>SEOに関して私は、トップページにはあまり気を使いませんし、
>トップページへの直接の訪問者は、ごく僅かです。
どこに気を遣うかはその人の自由だと思うので、特に何とも思いませんが、グーグルノクローラーはトップページからリンクを辿っていくので、少しは気を遣った方が良いのでは?

>膨大な数の個々のページに全体のメニューリンクをしてあるので
>どのページへアクセスされても、いろんなメニューを見れるようにしてます。
サイトへのリンクが貼ってあったので大体のサイトページは見ました。
とりあえず、トップページからしたら全然わからないですね。上にメニューがあり、真ん中にメニューがあり、下にもメニューがあり、アフィリエイト広告のリンク先しかなかったり、最初は『ん?』って思いました。
動画とかどこにもねーしって。
上のメニューからいってやっとわかりました。

全体的に、広告(アドセンス)はわかりやすい位置にあるのでいいですけど、メニューはちょっとわかりづらいです。

>これは、ブログサイトも同じです。
多分リンクに関していっても、外見てきには同じでも内面的には違うと思いますけど。。。

>個別のブログ記事には、タイトルや内容も SEOを重視したものを
>意識しながら、書くようにしてます。
元々ブログ自体がSEOに効果的な作りのはずです。今ではそうでもなさそうなありそうな微妙な感じですけど・・


話がめっちゃズレてしまってすいません。


----------------
ネット通販の事なら通販ドットコム

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-6-27 2:59
こんばんは。

ここに投稿する時
(このスレッドにおいて新規投稿があった場合に通知する)に
チェックを入れても、メールが届くわけでは、ないのですね。(^^;
ログイン後の受信箱って言うところに、おしらせがあった。

SEOは、意識しようが、しまいが、ロボット禁止テキストを
置いたりしない限り勝手にクロールされて、掲載されるわけだし
その SEOもネット上でいろいろと紹介されているので
意識しようとする人は、それなりの勉強や収集をするでしょうね。

私は、ホームページを自己満足で作ってます。
情報提供とか人に役立つサイトを作るとか言っても、
そういうことすら、結局は 自己満足になってしまうものです。
大きく見れば、人生そのものが自己満足のような気がします。
この辺は、人それぞれの価値観の違いもありますけれど・・・

何のサイトを作るかによるけれど、今作っている総合的な
サーチエンジン系のサイトやリンク集サイトは、ワードが多種に
なるので、SEOはしにくいですね。
それでも、昨日、新しく動画というワードを付け足したトップページが
「動画 リンク集」の Google検索で、20位以内に掲載された。
Googleは、数日で更新してくれるから、ありがたいです。

先日、ここと同じレンタルサービスから逆アクセスランキングを
サイトに付けました。今の私のサイトは、検索エンジンからの
訪問がなくなると、ほんとに寂しい訪問者数になります。(^^;

検索エンジン経由の訪問者は、ほとんどが新規の訪問者となるので
いかに、新規の訪問者が、私のサイトをお気に入りに入れてくれるか?
どうか?が今後のこのサイトでのアフィリエイト成功にかかってます。
今は、物品アフィリエイトは、紹介していないけれど
最終目的は、やはり、物品アフィリエイトですから。
解析を見る限り、そこそこブラウザからの訪問が増えてきてます。

サイト診断までして頂いて、どうもです。
上のメニューは、フレームになっているので、本体にも
リンクを入れて置かないと、クロールされにくいですから
リンクが多いです。

ブログで SEOを意識するなら、やはりそれなりの処置をしてある
テンプレートを選んだり、自分でテンプレートをいじって
常に、記事のタイトルが TITLE に表示され、できれば
メタタグ内にも記事ごとにソースが入るものを選ぶか
自分で編集するか、する方がいいですね。
カテゴリを作って、そこに記事を入れる場合でも、
できれば、カテゴリの名前も同時に TITLE に載るようにしたりとかね。
この辺は、私より、旦那の方が専門ですでけど。

私は、Googleのウェブマスターを使って、サイトマップを送信してます。
Yahoo!も同じように、サイトエクスプローラーってやつを使って
サイトマップを送信して、全ページの更新を送ってます。
Yahoo!は、とろいですけど・・・

それぞれに、クロールエラーやサイト診断なんかもしれくれるので
SEOには、それなりの勉強になります。


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-7-10 20:33
先月から作り始めた、タレントの動画集のページが
【 タレント 動画 】で、Yahoo! Google で検索した時に
両検索とも、20位以内に表示されていました。

【女性タレント 動画】や【男性タレント 動画】だと、
10位以内に掲載されています。

タイトル: 男性女性歌手-アイドル-芸能人-タレントの動画と画像(写真)リンク集
のページです。

サイトのアクセス解析を見ても、動画 + ○○のキーワード検索での訪問者が凄いです。
確か、最初にインディックスされた時は、300位くらいだったと思うけど
その後のこまめな更新作業が良かったのか? 一気に順位を上げたようです。
私としては、ラッキーと思ってます。 Ads もほくほくです。 (^^*

私の旦那の意見だと、以前は、動画と付くキーワード検索だと
アダルトサイトが上位を占めていたそうです。(特に、Yahoo!検索は。)
それが改善されはじめているのが、良かったのではないか?って言ってます。
アルゴリズムの改善と更新のタイミングと私のページのサイトマップ送信との
タイミングがばっちし合ったのでは?とも言ってました。

今、Yahoo!は、検索表示に関してかなり改善に取り組んでいるようです。
Googleもそうですが、Yahoo!もたくさんのプロバイダなど含めて、Yahoo!検索を
提供しています。そうした背景もあるらしいですが、今後も更なる改善が続くそうです。
どんどん改善されるってことは、これまで検索上位を占めていたサイトの入れ替わりも
激しくなっていくようですので、作って間もないサイトやページであっても
いくらでも、検索上位に表示される可能性があります。
今のところ、こまめなサイトの更新が重要だと旦那が言っていました。

この投稿を見られる方の中にも、作りっぱなしで、更新をしていないページが
たくさんある方もおられると思いますが、今一度 手を加えて更新されてはどうでしょう。
いろんな要素もありますが、うまくマッチすれば、検索上位表示となるかも?
更新したページは、あらためて Yahoo!へ送信することをお忘れなく。

今後も今の上位表示を継続できるか?どうかは、わかりませんが
例え一時でも、検索されやすいキーワードでの上位表示は、嬉しいです。
ロリポップのサーバー使用料や通信料金を含めても、十分このサイトの元は取れました。

今、また新しいページを作り始めました。 テレビ番組表のページです。
http://netneko.jp/tv/index.html

まだ、(↑こちら)作成途中のページですが、動作確認でアップしました。

密かに、テレビ番組表の各ページが検索上位に掲載されることを狙ってます。
柳の下に、2匹目のどじょうがいることを願ってます。 (笑)


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

masa-web
(一人前)
投稿日時: 2009-7-11 1:34
>先月から作り始めた、タレントの動画集のページが
>【 タレント 動画 】で、Yahoo! Google で検索した時に
>両検索とも、20位以内に表示されていました。

>【女性タレント 動画】や【男性タレント 動画】だと、
>10位以内に掲載されています。

おめでとうございます。よかったですね。

>Yahoo!は、検索表示に関してかなり改善に取り組んでいるようです。
そうなんですか?詳しくは知らないですが、最近自分のサイトも影響は受けていたのでちょっと疑問には思っていましたが、Yahooで下がってGoogleであがるという事でアクセス自体に大きな変動はなかったので放っておいたら、今はまた戻っていたのでなんだこれ?とは思っていました。

参考?までに
6月末
ウインドウズ7でYahooで検索
2位か3位

ウインドウズ7でGoogleで検索
7位か8位

7月に入ってから
ウインドウズ7でYahoo検索
7位まで順位が変動

ウインドウズ7でGoogle検索
5位あたりに微妙に浮上
解析をしてみるとウィンドウズ7が多いので

ウィンドウズでYahoo、Googleで検索
Yahoo
当然圏外?かどっか順位は低いとこ

Google
3位

7月10日あたり現在
戻って
Yahooでウインドウズ7
とりあえず上位いにいるみたい。

Googleでウインドウズ7
戻って7位か8位

となんか勝手に落ち着きました。何があったのかは知らないけど戻って良しというとこです。

>こまめなサイトの更新が重要だと旦那が言っていました。
こまめかどうかは知らないですが、最近YahooもGoogleも思ったより訪問は早かったです。共にサイトのタイトルを変更した翌日には来て、メタタグを変えたらまた数時間後から翌日には来て24時間以内には書き換わっていました。

>ロリポップのサーバー使用料や通信料金を含めても、十分このサイ
>トの元は取れました。
アドセンス貼っている場合はサイトのドメイン代やサーバー使用料くらいはそのサイトで稼いでくれるとちょっとは助かりますよね。

実際自分の今作っているサイトも、YahooとGoogleのおかげで年間使用料分は一応稼いでくれているので、元はとれていてちょっと助かっています。


----------------
ネット通販の事なら通販ドットコム

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

star7
(新米)
投稿日時: 2009-7-11 2:11
ねっとねこさん

こんにちは
手の内を隠さないオープンな書込みに
感心しています。

個人的にもいろいろ試行錯誤していますが

最近感じていることは
キーワードがより細分化されてきたなって事ですかね。

それと、Googleアドセンスがまったくクリックされないこと


サイト更新の時間と収入の割合からすると
なかなか苦しいのが現在の状況と言ったところですね。

又、生の情報をお聞かせ下さい。
 

クリック率の向上には

aloha1
(長老)
投稿日時: 2009-7-11 17:28
最近では、PPMの単価も下がっていて、クリックされても、あれれ?なことが多いですよ。笑

なので広告主も減少の一途かもしれません。大きな企業ならやはりTVCFの方が効果ありますしね。

ただ、クリック率を上げるには、上位表示だけではダメだと思われます。(実測的実感です)

世相とか、様々な要因も考える必要があって。

最近の傾向では、「主婦目線」が必要になってます。
あとは、、
「グローバルよりローカル」です。
少し前なら、ワールドワイドやらどうのこうのと、コンサルやらSEO技術屋の輩は言ってましたがね。
今はすべてふっとびです。

検索の良いキーワードに、
今、「もやし」があります。
類に「料理」「料理本」「料理家」などなど
これ完全に主婦目線になっている証拠。

他、
チラシ、折込ちらし、
特売、安売り。。。。

これらは、いまや、グローバルな検索エンジンでは苦手な
分野なんです。
何故かといえば、ローカルだから。

グローバルな検索エンジンは、基本的に、HP,ブログ(別エンジン)の文字列を集める仕組みで、それを高速に全文検索する。

なので、HPやらブログにもっとローカルなネタの情報が増えないと
検索に当たらないということになります。

インターネットがグローバルだとか言われてきて、HP,ブログネタにローカルなことを書くのが下手な日本人ですから、まだ先になるわけです。
近所のスーパーのもやしの値段について論じても、読んでもらえるのかなって気になるでしょう。
でもね、今はそうした情報のほうが価値が高いのですよ。
FXなどよりね。

 

ロボットの目

aloha1
(長老)
投稿日時: 2009-7-12 1:04
ロボットから見て、良質のサイトってどうなんでしょう。
おそらくは、これにいろんな意味での答えがありますよね。
プログラマ的な見方では、(検索エンジンを設計する場合)

クローラが回ったサイトを読み込んで、リンクを分ける前に
キーワードをデータベースに格納するのでしょうが、
その時に、効率を考えると、文字列から文字へセパレートしますね。
そういう処理の有名なものに、形態要素解析と言う分野があるのですが、日本語には日本語向きな方法を日夜研究しているわけです。
大学などで研究されていて、京大かどこかで出している「茶筅」は有名です。

3大エンジンがどんな手法かはわかりませんし、英語のシステムも兼ねるでしょうから、どちらにしても、そのアルゴリズム(処理方法)にとって効率の良い文章構成は評価が高いでしょうね。
つまり、ランクを出せる。
その他辞書にも、キーワードの関連付けにも連想方式などがあるでしょうから、そのパターンに沿ったものはいいのでしょうね。
国文法も見ているかもしれません。
「白い馬」は得点が高く、「白い走り」は得点が低いというような。

こうなると、連想語や関連語、文法から見て、辞書に関連づいて高速なサーチが可能になるようなキーワードの配分率もあるはずですね。

人間の目で判断すると、文章の美しさとか感覚で捕らえることができるでしょうけれど、プログラムで捕らえるには、文章と文字の構造ということになりましょう。

最新の形態要素解析には「まりも」があり。それを利用した
検索エンジンが国産にあります。
http://www.mooter.co.jp/
一度検索してみるのも一興かと。
 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-7-13 23:16
masa-webさん、こんばんは。

> おめでとうございます。よかったですね。
どうも、ありがとう。 (^^*

人気のあるというか?検索率が高いキーワードの検索順位は、変動が激しいのかも?
とか、思ったりしてます。「ウインドウズ7」というワードも、
これからますます関連ページが増えてくると思います。
確か、秋頃のリリースですね。 リリース前やリリース後は、
検索も凄いと思います。 今から、上位を確保しておけば
アクセスも今以上に増えると思います。

私は、2000 と XPを使ってますが、XPを最初購入した時は、
よく、「XPの使い方」とか、「XPの機能」とか、それらに順ずるワードで
検索しました。きっと、ウィンドウズ7 も販売されれば、トラブルも含めて
ウィンドウズ7+○○ という形の検索が多くなると思います。

前評判では、ウィンドウ7が総まとめのような感じなので
ある程度、長い期間は、マイクロソフトも ウィンドウ7で行くような気がします。
そんな意味でも、いち早くサイトを立ち上げたのは、先見ありですね。(^^*
充実した、サイト作りにがんばってくださいませ。

Yahoo!検索はまだ、昔のカテゴリ優先の表示の改善が上手く行ってないような
気もします。Googleの様に昔から、ロボット巡廻の検索だとある程度平等だから
他企業への検索提供も問題はなかったのだろうけれど、
Yahoo!は、Yahoo!カテゴリというところからスタートしたため、他企業への
検索提供に、何らかの障害があったのだろうと言われてました。
そのため、現在では、カテゴリ検索と一般の Web検索とは分けるような改善を
したのだろうけれど、まだまだ、十分ではないので不安定なのかな?と
いう意見もあったりします。真意のところは、わかりませんが・・・

あまり振り回されても仕方ないことなので、
私は上位表示されればラッキーという程度に思うようにしてます。


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-7-13 23:24
はじめまして、star7さん。

検索といえば、Yahoo!と Googleとでは、ワード検索の総数が桁違いに違いますね。
「 スマップ 動画 」とワード検索したとき、Googleでは、総数が 2,230,000 なのに
対して、Yahoo!では、13,500,000 もあります。

ちなにみ、「 スマップ 動画 」Google検索では、20位以内にあるのに、
Yahoo!検索では、圏外です。 (^^;

他のキーワードも同じです。Yahoo!は、まだまだ問題がありそうです。
Yahoo!のロボットは、何から、何までも拾ってくるって感じがします。
いずれは、Googleのロボットのように、ある程度ふるいにかけて検索に載せるように
なると思います。

今後のことは、わかりませんが・・・
今、Yahoo!検索で気にしていることは、ブックマークの表示です。
何のために、ブックマークされてる数を載せているのか?ってことです。
家に集まる、旦那の友人達もあれやこれやと話してます。
もし、Yahoo!ブックマークの登録数が検索順位に関係してくるのであれば
いくらでも ID作って、ブックマークしてやるぞ!って、言ってます。(笑)

まっ、今のところは、何の影響もないようですけれど・・・。

Adsのクリックに関して、やはり昔のように枠内でもクリックできた頃にくらべて
きちんとリンクワードに乗せてクリックしないといけないのとでは、
雲泥の差があるようです。
今更、このことについては、どうしょうもありませんので仕方ないですね。

私は、今回、今作っているサイトの訪問者が急増したのを受けて
テキストリンクを Adsと同じスタイルに変更しました。
以前は、ポイントした時に、リンクテキストが赤くなったり、バックカラーを
付けたりしてポイント時に変化をつけていましたが、それをやめて
Adsと同じように、なにも変化しないリンクテキストに変更しました。

あと、できるだけ、ページ内の本文のとメニューリンクのある(右側)との
間に、Adsを表示させるようにしてます。
マウスが、メニューリンクへ移るときに、Ads広告をまたぐ感じになるように
あと、何気なく、「青色文字は、リンクがされているところです。」みたいな
文章を入れてたりします。 (笑)

> 手の内を隠さないオープンな書込みに感心しています。

どうもです。(^^* でも、隠すほどのネタは、持っていませんから・・・ (^-^)

私の知り合いなんかは、リンクに 細工(Javaなどを使って)してクリックすると
ページが移動するのではなくて、その場所で小さな枠内で説明が出るようにして
クリックする楽しみを閲覧者に与えて、その流れで、
上手く Adsまで持っていくって、ことをしている人もいます。
旦那も似たようなことをやってるけど・・・ (^^;

こういうことを書くと、アドワーズを利用している方に叱られそうです。
・・・という、生の声でした。(笑)


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: ロボットの目

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-7-14 0:22
aloha1さん、こんばんは。

> ロボットから見て、良質のサイトってどうなんでしょう。
> おそらくは、これにいろんな意味での答えがありますよね。

確かにその通りですね。 みんな、その答えを求めて試行錯誤しているのかな?

Googleの Analyticsに登録して、スクリプトを各ディレクトリのページに分けて
貼って、あれやこれやと訪問者の解析や診断レポートをたまに見たりしているけれど、
その中で、直帰率というのが、気になりますね。
この場合は、スクリプトをページに貼っているので、直帰率がわかるのだろうけれど
これが、検索画面にも応用していて、検索画面から、そのサイトへ行ったユーザーが
すぐにまた帰って来るというのがわかるのだったら、すぐに直帰されるサイトは
そのキーワードでは、上位にいる資格が無いと判断され、落とされる?
って、こともなきにしもあらずって気がします。

これまた、「 スマップ 動画 」の検索画面のことですけど
それ以外でも、同じことがあるのかもしれないけれど

URLに日本語表示させているサイトが上位にあるのがをよく見ます。
Googleでですけど。
スマップ動画.youtube.4no1.net/ ← こういうのとか、
smap.画像-動画.com/ ← こういうのが今上位にあります。

サイトを見ても、商売気のないサイトだけど、URLを検索させたいワードに
することがどれだけの意味があるのか? 今度、私も試して見ます。
でも、あまり上位にいるよりは、20位〜30位くらいの方が、落ち着きます。(笑)

昔は、スパムと言われながらも、キーワードの連続記述やつながりのないモノにも
検索させたいキーワードをつなげての記述とかが、かなり有効でしたが
現在では、Google検索においては、ほとんど見られなくなりました。
Yahoo!は、まだ、たまにそういったページが上位に来るとこがありますが・・・
それだけ、文法面においても改善が進んでいるようです。

例えば、私の動画のページなんかは、○○の動画や画像っていう
タイトルをつけているけれど、実際は、他サイト YouTubeやGoogleや gooの
画像検索のページへのリンクをしてるだけだです。
実際に画像を載せると著作権等がからんでくるので、載せないですけど
結局、ワードの使いこなしも、今の SEOには、まだ有効のようです。

あとは、たくさんのロボットをいかに、呼ぶかってことですかね。
最近は、新しいページを作ったり、古いページを作り変えたりしてるので
頻繁にGoogleロボットがやってきます。
どのロボットが検索表示に価値のあるロボットなのかはわかりませんが・・・


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 
Yahoo!リスティング広告
igosso似顔絵アバター

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つ本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

このページの先頭へ戻る