アフィリエイト・ポータルネット ホーム

アフィリエイト・コミュニティ

チャット中のユーザー


ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

オンライン状況

49 人のユーザが現在オンラインです。 (39 人のユーザが フォーラム一覧 を参照しています。)

登録ユーザ: 2
ゲスト: 47

oselo, vanhealsing, もっと...

検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-6-20 18:48
SEO対策や検索上位表示について興味のある人は、GoogleとYahoo!の
検索表示についていろいろと違いがあるのをご存知だと思います。

また、Google検索では、この○○キーワードで上位表示されているのに
Yahoo!検索では、全く表示されていないなどなど・・・
GoogleとYahoo!の検索の違いに疑問がある人も多いともいます。
私もその一人です。
いろいろと研究はしているのだけれど・・・ 謎だらけです。(^^;

「こういう違いがあるよ」と親切に教えてくる方が
いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
_______________________________

私から、一つ書いておきます。ご存知の方も多いと思うけれど・・・

例えば、Google検索とYahoo!検索で 「 ねこ サーチエンジン 」と
キーワード検索すると Googleで 9位 Yahoo!で 3位 に、
今のところ、私のサイトが表示されています。
 表示されているタイトル↓ です。
検索サーチエンジンとブックマークリンク集-検索エンジン無料登録
 http://netneko.jp/

このキーワードを 「 猫 サーチエンジン 」とすると、
Googleでは、少し順位が下がって、13位になります。
ところが、Yahoo!だと、影も形もありません。

同じように 「 ネコ サーチエンジン 」のワードで検索しても
Googleでは、 13位に表示されているけれど
Yahoo!では、やはり 影も形もありません。

このことからわかる、GoogleとYahoo!の検索スタイルの違いの一つは
Google検索では、「ねこ」というキーワードを漢字の「猫」 と
カタカナの「ネコ」 と同じように判断して検索に反映されますが、
Yahoo!検索では、「ねこ」というワードは、ひらがなの「ねこ」
としか、反映されないってことです。

「ねこ サーチエンジン」「猫 サーチエンジン」「ネコ サーチエンジン」
のワードで Yahoo!検索で上位表示されるためには、
ページ内のソース記述に 「ねこ」だけでなく 「猫」 「ネコ」と
書き入れる必要があります。

「ねこ サーチエンジン」「猫 サーチエンジン」「ネコ サーチエンジン」
の検索で、GoogleとYahoo!の両方に上位表示されているページは、
「猫ネコサーチエンジン - ねこ・ペットサイト専門のサーチエンジン」
という、タイトルのサイトです。 確かめてくださいませ。
きっと、Yahoo!検索を考えて、タイトルを付けたのでしょうね。

こうしたことは、「ねこ」だけでなく、「いぬ」や、その他のワードでも
言えることです。 Googleでは、ある程度のワードにおいて
「ひらがな」「漢字」「カタカナ」を同一のワードと判断しますが
Yahoo!では、まだ、そこまでの判断はされていませんので、
ホームページを作る上で、Yahoo!検索を意識するなら
ソース記述には、気を使う必要があります。

ホームページだけでなく、ブログのタイトルや内容を記述する時に
少しは、Yahoo!検索を意識して記述すると良いかも知れません。
____________________________

他にも、いろいろとGoogle検索とYahoo!検索のアルゴリズムの
違いについてご存知の方は、教えてくだいませ。

また、Google検索とYahoo!検索の表示の違いについて
いろいろと疑問に思っていることなども教えてくださいませ。
私なりに、その疑問を考えたいと思います。


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

aloha1
(長老)
投稿日時: 2009-6-21 11:38
日本ではyahooの人気が高く、各種広報メディアもそれを助長しているので、検索エンジンの効果は、インターネットという世界の中では正確に取れないようです。

つまり、yahooは人手によるディレクトリ登録型からスタートし、Googleは完全自動化した、リンク追跡型のロボット(クローラー)技術を追求するところから発展しているので、正確無比(無慈悲でもある)さはGoogleのほうがあるわけで、世界的にはGoogleなわけです。アマゾンのラボもネットの状態を正確に把握するための研究成果を出していますね(案外人気があるALEXA)。

Googleの成果の後追いをしたのはyahooです。現在では、クローラーによるロボットがメインな方式です。後発の分だけ正確かつ高性能とは行かないようで、どうしてもGoogleの後追いになるのです。

検索エンジンは、今のところ2次元的データー(文字列)しか基本的には扱えず、高速検索を追求するあまり、データーの蓄積(キャッシュ)に苦しめられ、あるときブログのデーターを世界中のセンターから削除する決定をして、データーセンターの寿命を延ばしました。yahooにしても同じ行動をしましたね。
ブログのランクが飛ばされた事件はこの辺りが原因です。
で、ブログ検索を別途構築した。
今はブログのほかにモバイル専用の開発を重点的に推進している
のは周知の通りです。

有限であるセンターの容量を守るためには(センターを増やしてはいても)余計なキャッシュを避ける技術の推進が急務だったのがこの数年のことです。

なので、SEOという分野は世界中で壊滅的な打撃を受けたのですね。今は、SEMとかもっと違った観点のものが主でしょうか。あとは広告技術ですね。

SEOの壊滅については、住太陽さんのブログなどに詳しいので、一度読まれることをお勧めします。ま、根拠なく今まで業者のバカ儲けを許してきたのは、問題かもしれません。選挙のようなもので皆が選んだ議員がバカでもしょうがない。そんな感じ。
それが技術革新で吹っ飛んだわけですね。

これから先、怖いのは、

3次元的検索エンジンが出る。
P2P技術の検索エンジンが出る
既存の検索エンジンが有料化する
(有料化しても文句が言えない 笑)

でしょうかね。
本当は、世界中でパブリックな検索エンジンが望まれてます。
Linuxのように発展する検索エンジンです。

マイクロソフトのような第3勢力には頑張ってもらいたいものです。

アフィリエイターとか各界のパブリック検索エンジンが
出来るとビジネス界も面白いかもしれません。

そういば、検索エンジンの登録で上位に行くサービスをSEO
業者はよくやっていた。
でもこれ、良く考えてみると、今の検索エンジンのビジネス
モデルから考えても、新しいサイトを出来る限り早く、
チェックしなくてはならない。そんなことが可能ですよ。
クロールとチェックは違ったロボットですが、キャッシュ
に乗るのはおなじなんですから。一度考察されてみては
いかがでしょうか。居残り組みのSEO業者に頼む必要など
ありません。

ppntdocjp
 

順位変動の幅が違います

パソコン事務仕事
(新米)
投稿日時: 2009-6-21 15:34
日々の検索順位を、検索順位チェックツールGRCでチェックしています。

サイトは持っておらず、ブログでの検証です。サイトで同じようになるか分かりませんが、参考にしてください。

GoogleとYahooの傾向がはっきり違う点は、Googleは立ち上げ当初から、狙ったキーワードで上位に上がりやすいですが、Yahooは、なかなか上位登録されません。

しかし、Googleは、順位変動が激しく、順位が変わるときは、アップダウンが激しいです。

Yahooは一度上位登録されると、なかなか順位が上下しません。順位が変わるとしても、10以上の変動は少ないです。
 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-6-22 6:42
aloha1さん、おはようございます。

「住太陽さんのブログ」の紹介をありがとうございます。

私は、はじめてこのブログを読みましたが
うちの旦那は、昔に読んでいたみたいでした。
昨年、このブログの内容とよく似たような話を仲間としていたので
尋ねたら、知ってるって、言ってました。 (笑)

凄く面白くて、興味の沸く内容のブログですね。
私も、旦那の影響のせいかも知れませんが・・・ (^^;
かなりの部分で、同調いたしました。

このスレッドを見られる他の方にも、オススメします。
こちら。↓
http://www.motoharusumi.com/tag/seo

ページの一番下(アップされた古い順)から読む方がいいと思う。

私は、特に

【進化する SMO ? SMOの18のルール】
【読者に嫌われない SEO コピーライティングのテクニック】
と、
【SEOの10のステップとSEO業界の裏側】
【SEOなどのサーチマーケティングが持つ致命的な欠点】
【検索のパーソナライズでSEOは過去のものになる 】

に、感動を覚えました。 ちょっと、大げさですけれど。(*ノノ)

改めてまた、ゆっくりと全記事を読み直します。

私の今後のサイトの運営やサイト作成も、住太陽さんのブログの
内容にそった形の方向で、行なっていくつもりです。
昔は、スパムじみた SEOをやっていましたけれど・・・ (^^;
とにかく今は、コンテンツ重視に、はじめての訪問者が
何度も訪れてくるようなサイト作りを目指して行くつもりです。
このブログにも書かれてあったけれど、
それが、一番のSEO対策になると、私も思いますから。 (^-^)

これからも、ますます検索エンジンは、進化していきそうですね。
今でも、Googleへログインして、検索すると、表示されているサイトが
自分にとって必要ないと思ったら、削除できたりしますから・・・
だから、できるだけ削除されないサイト作りを目指します。
できたら、検索ユーザーに最上位に置いてもらえるように。

Yahoo!もまた、Googleの後を追いかけて、いろいろとユーザーの
為になる検索エンジンへ進化させていくでしょうね。
その間にまた、いろいろと問題も起こるかもしれませんが・・・
前に私の利用している HPサーバーが、そっくりYahoo! から削除された
ことがあって、ユーザーが怒りまくったこともありました。

それでもやはり、SEOは、魅力です。
私が昨年から作りかけて、放ったらかしていた今のホームページを
新たに作りはじめたきっかけは、検索で上位表示されて
サイトへの訪問者がいきなり増えたからです。
これは、もったいないと思って、再びやる気になってます。(笑)

また、他のサイトのリニューアルも一段落したし、昨年の株の損失も
ある程度は、取り返したのでデイトレも、週トレ程度にしたので
時間ができたというのもありますけれど・・・

それでは、また! 返信をありがとうございました。 m(_ _)m


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 順位変動の幅が違います

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-6-22 8:18
パソコン事務仕事さん、はじめまして...

GRC は、便利で使い勝手がいいですよね。
私が使っているのは、無料版ですけれど満足してます。

でも、GRCは、あまり使わないようにしてます。
こまめに使うと、どうしても作ったページの順位が気になって
順位が落ちた時など、また、いろいろとソースを書き換えたり
したくなるので・・・ 普段は、使ってません。
気になりだすと、新しいページを作ったり、更新したりが進みませんから。 (^^;

確かに、Googleは INDEXが更新される周期が Yahoo!より早いですね。
私は、ホームページのタイトルの末尾に ♪ を付けたり、消したりして
更新をして、GoogleやYahoo!などの検索画面に表示される、HPのタイトルの
末尾の ♪ になったか? 消えたか? を見て、
検索表示画面が更新されたか? を確認してます。

また、Googleの検索では、自分のサイトのキャッシュの日付を見て
同じ検索画面に表示されてるまわりのサイトのキャッシュと比べて
自分のサイトのキャッシュの日付が、あきらかに古い時は、
Googleへログインして「ウェブマスターツール」から、
サイトマップの再送信をしてます。

同時期に、Yahoo!でも、サイトエクスプローラーへログインして
サイトマップを再送信してます。

それでは、また! 返信ありがとうございました。 (^-^)


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 

Re: 順位変動の幅が違います

aloha1
(長老)
投稿日時: 2009-6-22 10:43
コンサルというかアドバイスというか
実際に喜ばれたことですが、

あるアフィリエイトの収益が1万くらいあれば
それを使って、アドセンスに広告を出稿します。
一件(クリック)あたりの広告費は最低に設定でもOKです。

そうすると、

検索されたとき(どのような検索でもではないですが)
最上位にその広告は表示されます。

なので、
無駄なSEOに時間とお金をかけるなら
まよわずアドセンスに出稿する方がいいです。
最近SEO業者の多くはアドセンス出稿に変化
していますでしょう 笑

使い方を誤るとえらい出費になるので、
身近に詳しい方がいたら要相談ですけどね。

中長期で見ると基本的SEOはすべきでしょう。
アドセンス広告を上図に貼ることも大事です。
(↑重要な理由があるのです)



ppntdocjp
 

広告を出向するというのはアドワーズのことでしょうか?

パソコン事務仕事
(新米)
投稿日時: 2009-6-22 11:15
私の書き込みにも返信していただいてありがとうございます。

もしかしてですが、アドセンスに広告を出稿というのは、アドワーズのことでしょうか?間違っていたらすいません。また、本当だったら、アドセンスに広告を出稿というのはどういうことか教えてください。失礼な質問ですいません。

>あるアフィリエイトの収益が1万くらいあれば
じつは私、ブログを始めた時はアフィリエイトを意識していなかったので、楽天ブログで始めてしまい、楽天アフィリエイト以外が使えません。なので、アドセンスが貼れないのです。アドワーズなら出来るでしょうけど。ブログの内容が、雑記に近いので、収支が合うとは思えませんし。

他のブログかサイトを立ち上げないと、これから先の展望は広がりませんよね。


>アドセンス広告を上図に貼ることも大事です
この重要な理由というのは、クリック率の問題でしょうか。アドワーズを貼る位置については、記事冒頭か、記事下のどちらが良いのか両方の意見がありますが、私は実際に分析していないので、どちらかわかりません。

でも、「重要な理由があるのです」というのは、クリック率のことだけでない含みがあるような感じで気になります。これも調査しないと。課題ですね。
 

Re: 広告を出向するというのはアドワーズのことでしょうか?

aloha1
(長老)
投稿日時: 2009-6-22 13:29
そうです、アドワーズですね。^^;
楽天ブログは、アフィリエイトにはすこし厳しいですね。

これからを考えると無料のサービスは保証されないので
レンタルサーバーを借りて、独自のブログでというのが
最も安心です。
今では、レンタルサーバーも格安であります。
個人的には「さくら」がお気に入り。デス。

アドセンスを上手に貼るのは、アクセスアップには必須です。
(言っている人は少ないですがねー)
これってのは、Googleといえども、お客様は神様ですとの
ポリシーが大きい(徹底している)からです。

実は、技術的にも、何種類かクローラーと言うプログラムが
動作していますが、広告場所のチェックなども自動でおこな
われているのですが。主に違反の検知ですよね。
違反があれば、アラートを発し、人の目でチェックします。
そのような担当が当然データーセンターには必要なのです。

ま、もし自分が検索エンジンとそれを使った広告システムを
開発するならということを考えると解ることなのですけれど。

専用のスレッドを設けておきました。
 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

masa-web
(一人前)
投稿日時: 2009-6-22 23:33
すっごいどうでもいいですけど、
>ソース記述には、気を使う必要があります。
と記述されていますが、根本的に違うと思いますけど?

そもそもSEOはWEBサイトを上位に表示させる技術であるので、スパム行為とか色々でてできています。んで似非業者とかも多いと思います。まだキーワード比率とか言っている人もいますけど、根本的に考えるのって、SEOの事ではなく、ユーザービリティが当たり前だと思いました。

最近のサイトでは、キャッチコピー的なタイトルも多くなってきました。

例)
ドメインとるならお名前.com
Windows7にようこそ

タイトルだけでどんなサイトかわかるようにするためにこうした感じで表示されています。見れば何を伝えたいかとかもわかると思います。お名前.comならドメインがとれるんだとか、Windows7ならそのOSに関する事とかとわかります。そういったユーザービリティを考えるのが最近のSEOのかけ方でもあるとおもいます。個人的に。

『ねこ サーチエンジン』と検索して、『検索サーチエンジンとブックマークリンク集-検索エンジン無料登録』と出てきても、え?何の関連性があるの?と普通のユーザーなら判断すると思います。検索ワードと何が関係あるのかタイトルからわからないので。。。

そのため、
>「猫ネコサーチエンジン - ねこ・ペットサイト専門のサーチエンジン」
>という、タイトルのサイトです。 確かめてくださいませ。
>きっと、Yahoo!検索を考えて、タイトルを付けたのでしょうね

多分Yahooとかではなく、普通に昔のSEOだと思います。キーワードも関係ないの入っているので・・・

>「ねこ サーチエンジン」「猫 サーチエンジン」「ネコ サーチエンジン」
>のワードで Yahoo!検索で上位表示されるためには、
>ページ内のソース記述に 「ねこ」だけでなく 「猫」 「ネコ」と
>書き入れる必要があります。

ここも疑問があります。ヤフーで『Google』『ぐーぐる』『グーグル』と検索すれば、当然Google(http://www.google.co.jp/)がでます。でも、グーグルのトップページには『Google』とタイトルしかないし、『ひらがな』や『カタカナ』は一つも入っていないです。
ソース内に記述がなくトップに出るのは、アンカーリンクと考えるべきではないのですか?

逆にGoogleで『Yahoo』『やふー』『ヤフー』と検索してもYahoo Japanがでます。『やふー』はなしで、『ヤフー』は1語だけあります。

ソース内に記述がなくても、アンカーリンクのされかたで結果は変わると思います。(二大エンジンだからバックリンクは凄いってのもありますけど。。。)

なので、特に記述しなくても、リンクをしてもらうときに3パターン用意しておいてもいいと思います。またはキーワードを絞って対策するべきだと思います。

自分も一つサイトを最近制作して、キーワードは『ウインドウズ7』として対策しました。ページの作り上Windows7やWindowsという表記も中には入っています。

Yahooとグーグルで一応10位圏内には入っているので、キーワードは絞ってみたほうがいいとも思いました。



----------------
ネット通販の事なら通販ドットコム

 

Re: 検索表示(GoogleとYahoo!)の違いについての意見交換

ねっとねこ
(常連)
投稿日時: 2009-6-24 1:09
masa-webさん。こんばんは、はじめまして。

masa-webさんのおっしゃることもよくわかります。

私も、個人のホームページを作るときは、SEOなどは関係ないと私も思っています。
ただ、サイトを利用してアフィリエイトや商業的なことを考える時や
実行する時は、やはり、SEOを気にしたサイト作りを目指すほうが良いと思います。

趣味や情報提供などの商業欲の無いサイトなら SEOなど必要ないですが
私は、同じ趣味のサイトであっても、それを商売にしようと考えて
アフィリエイトをやっているので、いろんな手段(スパムに近いことも)で
SEOを考えて実験もして、それなりに気を使ってサイトを作ってます。

>多分Yahooとかではなく、普通に昔のSEOだと思います。
>キーワードも関係ないの入っているので・・・

そうかも知れませんね。
でも、SEOを意識する私には、Yahoo!検索を意識してるように思えました。

私のサイトのトップページのタイトルですが、毎回、INDEXが更新された後に
少しずつ変更してます。
今は、「ブックマークリンク集」のところを「ブックマーク動画リンク集」と
してます。「動画」というワードを付け足しました。
いろいろといじくりながら、次回の Yahoo!などの INDEXの更新時に
追加した 動画というワードの影響を確認します。これも、実験の一つです。

確かに、見たい情報を求めて、そのワードで検索するユーザーにとっては、
私のサイトのタイトルは、不愉快なものになると思います。
タイトルやメタ、その他ページ内のワードなどで SEOをしているので
必要以上に関係のないワードを多用してますから。
でも、できるだけ、そういう検索ユーザーにとっても
関係の無い私のサイトが開いた時に、少しでも 面白いな?楽しいな?
見たいな感じを覚えていただけるようにトップページには、気を使ってます。

Yahoo!検索の ねこ 猫 ネコ のひらがな、漢字、カタカナに関しては
いろんな見方があると思います。
ただ、私があれこれと試した時に、そういう結果になりました。

「ねこ 検索」だと、Yahoo!で 3番目(今のところ)にあるのに
「ネコ 検索」「猫 検索」だとまったくですから。
この前、トップページのソースに、猫やネコをいくらか書き入れたので
次回のYahoo!のINDEX更新の結果を見たいと思ってます。

と、いっても、次回の更新では、私のサイトは 落ちて無くなってるかも?
今、Yahoo!は、いろいろと検索に対して行動をしているようですので
私のような、単に SEOをねらったページ作りのサイトは、いずれ除外されて
いくと思いますよ。除外されるまでは、しがみつきたいですけどね。(笑)

SEOに関して私は、トップページにはあまり気を使いませんし、
トップページへの直接の訪問者は、ごく僅かです。
重視するのは、個別のページです。これまでに作った私のサイトでも
メニュー先の個別ページの作成時に SEOを重視してます。
一つのキーワードに重視を置いて、個別のページをそれぞれ作ってます。

今作っている、タレントのリンク集にしても、今までは
タレントというページの中に、たくさんの芸能人を一まとめにしていたけど
そのページをタレント一人に対して、一つのページで作るように今してます。
ページ数が膨大になるけど、それだけコンテンツが増えるわけだし
個々のキーワードに関しての SEOにも今のところ効果がありますから。

そうした、膨大な数の個々のページに全体のメニューリンクをしてあるので
どのページへアクセスされても、いろんなメニューを見れるようにしてます。
これは、ブログサイトも同じです。
ブログサイトも、ブログサイトのトップページ自体は、さほど重要視しなくても
個々に書く、個別のブログ記事には、タイトルや内容も SEOを重視したものを
意識しながら、書くようにしてます。
意識することによって、ブログの記事のページの方が、それぞれのワードで
上位表示されることが多いので、前回の投稿内容になりました。

それでは、また。


----------------
■ 今、作成途中のホームページです。
検索サーチエンジンとブックマーク動画リンク集♪
_______________________________________________________

 
Yahoo!リスティング広告
igosso似顔絵アバター

誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト

アフィリエイトに役立つ本

このランキングは、当サイトのどのページにリンクしていただいても反映されるようになっています。
アクセス解析

このページの先頭へ戻る